日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:EF24-105mm F4L ( 4 ) タグの人気記事
トップ▲
2008年 09月 08日
真木食堂
久万に早朝より無理やり行く。
「赤葡萄・紅伊豆」の今年の出来が早く知りたい。
夏の高温と少雨の影響はどうだったのか。
・・・・・ジューシーで甘い。酸味もいいブレンド加減だが、少雨のせいか巨峰のように甘い。

Wさんの教えで「真木食堂」
まわりにも食堂があるが、ココだけ大繁盛。昼前だが大行列の1時間待ち。
念仏を唱えて待ったが、ご夫婦か2人だけでお店を切り盛りしている。
大体1度に8ハイ位はつくっていて、ふーむ、効率はいいようだ。
e0047038_6484525.jpg

フォートは大盛。
ほんのり甘いスープに地元のしっこり麺。
ソーセージ&チャーシューのトッピングもシンプルながら珍しい。
おいしい!

久万。来月10/11には恒例2回目の「久万JAZZピクニック」がある。ピアノが渡部嬢で歌がティファニー。
動かせぬ予定があり今年は行けぬが、いい天気で盛り上がればいいなあ。

そうそう、もしかしたら季節最後の最後の赤葡萄「シナノスマイル」がまだ手に入る時期かもしれませんよ。葡萄マニアの拙者イチオシ赤葡萄。「久万JAZZピクニック」に行かれる方は近所のブドウ畑をチェックしてみてください。
[PR]
by conrans | 2008-09-08 06:53 | 外食 トップ▲
2008年 09月 07日
フルテック ヒューズ その後
ヒューズはその後、変化があった。
試聴曲を「川江美奈子」嬢からFOURPLAY好きの多くは必ず買うだろうMIKE CATARANO「A Manhattan Affair」の1曲目にする、とゆーのも、曲の出だしで分かりやすいからだ。
もう、数十回聴き比べした。

拙者のDACは4本のヒューズがある。3Aと1Aがisoclean power社の金メッキもの。
残る2本は2AのFURUTECH社のロジウムメッキもの。

今回FURUTECHの2本を交換したのだが、昨日のエントリーのように良くなかった、とゆーよりも酷かった。特に中低域の力感が無く鳴っていない。
2つのトランスと6本の電源ケーブルの先の2個のヒューズでこんなに影響があるのかと今更ながらに驚いた。
いい方向への変化を感じたのは交換後約12時間経った頃。
鳴っている。再度、元のガラス管ヒューズに戻す。
うん、力感は遜色ない。レンジも同様。
ただ、FURUTECHに解像度がある。
しかし、普通に鳴るまでこのヒューズは12時間を要するのだ。

オーディオの小物はエージングが必要とゆーのは定石だが、交換してかなり悪い、とゆーのは中々珍しい。多分20%
そんなに変わらんがエージングに期待!とゆーのが30%。
残りは「投資に成功!」さらにエージングで欲を出す!が50%位だろうか?
と無責任だなあ。

で、その後36時間でFURUTECHは元ヒューズを抜き去り採用決定になったのだが、あっ、と思ったのはKUMAさんの「ヒューズの方向性」のカキコミのコトだ。
でやること1時間。
方向で音に変化がありますねえ。違うのはワイドレンジ方向。
なるほど、の拙宅での結果は↓ isocleanとFURUTECHでは方向が違いましたね。
で、よく見ると、といっても老眼でほとんど見えないのだが、isocleanには方向性の→が記されていた。
e0047038_6582734.jpg

さて、じゃあisocleanとFURUTECHとどうなのよ!であるが、ワイドレンジや力感を求めたいときにはisoclean powerかな。で、解像度やフォーカスを求めたいときにはFURUTECH。
FURUTECHはエージングが必要。ってなトコロが拙宅での換装の感想。
まんま金メッキと銀メッキの特長、ハハ。
オールisocleanやオールFURUTECHとゆー将来の大きな目標も見つけられた。

さて、その後PREAMPのヒューズも換えたい!とゆーことでisoclean powerを注文しました(笑)
※FURUTECHはmade in Germanyでした。 
[PR]
by conrans | 2008-09-07 07:13 | オーディオ トップ▲
2008年 08月 18日
夏のおもひで
今年はお盆休みも無いなあ~などと思っていたら、ツマランズ家に不幸ごとがあり、急遽休みをとって土佐へ行くことになった。土佐といえば土佐レイコ(わがマチ期待!)は残念だった。しかし、今回のいつもにましての苦痛の表情にソッチのマニアにとっては金メダルだったはずだ。
などと脱線しつつ、土佐といってもツマランズのふるさとはこーゆーところである。
e0047038_631542.jpg

すしやさん、いっけんあるが、にぎりうし←俳句甲子園開催記念作品。
季語は「さん」 これが8月の太陽を意味します、
e0047038_6321191.jpg

で、葬儀も数日食べ続け、飲み続けるとゆーものであった。

疲れ太り帰還して、ようやくオデオとたわむる。
DACのフューズを数日前に届いていた「ISOCLEAN」のオロロ金メッキヒューズに換えたのだ。4本のヒューズのうち2本。まずは半分で様子見だ。
しかしこのヒューズ2本でゴージャス系の音になるのに驚いた。金メッキもおもしろい。
説明書をみると6ヶ月から長くても12ヶ月でヒューズは交換しなさいとある。
これで毎年お盆はヒューズを交換することになったン。
e0047038_6451448.jpg
オデオは、一度に電源ケーブルやインシュレーターやヒューズやらイロイロと交換せず、少しずつ味わうのがいい。
秋に向けて大人のオデオはこーゆーゆったりなバラードテンポで行こう!などといいつつも、はやく残る2本のヒューズを換えたくて、ほほ~こんなのも出とったんか、新しく発売されている「フルテック」のロジウムメッキのヒューズをオーダーした今年のお盆の夜であった。
[PR]
by conrans | 2008-08-18 06:45 | つぶやき トップ▲
2008年 07月 27日
ふせっ
e0047038_77778.jpg
いくらビージネスとはいえ大きなゴロゴロバックにセビロマンでヤーシブを歩き回り溶けた。
気温は36度。
伊予国を撤退したタワーの駅ホームのポスター。立ち寄りたかったがタイムアウト。
e0047038_7101314.jpg


ガス欠寸前でマイホーム帰還。ああ、伊予国がやっぱいいね。
e0047038_7115389.jpg

[PR]
by conrans | 2008-07-27 07:11 | RUPI@BUHI トップ▲