日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
トップ▲
2008年 02月 26日
雨じゃね。
タクシーに乗った時、A教祖が座禅姿でちと浮いている表紙の本が運転席横に置いてあったので、へえ、運転手さん、A○真理狂なんだ、と言うと、そうなんです、今修行の身ですが、こちらに道場がないので土佐国に出向いてなんでとても不便ですよ、ハハ、などと風呂に何日もはいってなさそな頭髪をポリポリ掻いたりして、ううむとてもこのシトが魂を昇華しようとしているとは思えなかったので、運転手さん、クルマごと浮かないでね~~、ハハハ、などと軽口をたたいて、ありがとさん、と目的地で下りたのだが、直後、A○真理狂がサリンちゃん事件に始まり次々と事件や話題を引き起こしてオロロ。

そんな折、不特定多数のシトが座ってハンドルをひねるビージネスをしているシトと飲み会でお隣になり、混乱狂君、いまのニポンはポアとかグルとかえらいこっちゃねえ~~などとハナシをふられたので、ン、そういえばそのポアとかグルですが、拙者は先日修行中の運転手タクシーに乗車したことがあって、運転手さんお布施ナンボ位しよるん?などと話したハナシをしたのだが、その後KS当局が、不特定多数のシトが集まるビージネスのシトに、真理狂関係のおきゃくが来たら教えてちょんまげ、などと聞き込みをし、お、そういえば、混乱狂君が真理狂タクシーに乗ったと聞いたのう、とKS当局につい言ったらしく、拙者は見事、アタマを左右に振りながらアパートを今出ました、無印良品のチャリに乗ってビージネスに向かいました、トイレに座りほっとしています、ラメンを食べてスープにごはんをいれていますぅうまそうですぅ、などと1日尾行されたらしいワケなのである。
むろん全く気付かず、意識もせず、その後、このシトから、混乱狂君すまんかったのう、KS当局が尾行なんぞして、などと電話があって大きなオッパイを揺らしたのであった。そしてKD当局から電話もあり、タクシー会社はどこじゃったですか?などと聞かれ、あの尾行の日はいつじゃったんですか?と、ヤバイ日もあったのでハナシたが、何のことじゃろか?

という、軽々しく事件と関わりのあることを言ったりするといけませんとゆーことを勉強すべきだったン。

まさか、今回米PS当局から、マイミクを調べて、怪しそうな人物を・・・・・。
[PR]
by conrans | 2008-02-26 06:26 | つぶやき トップ▲
2008年 02月 24日
フルハムロード
新聞にロス事件のKM氏がタイホとの記事。
KM氏は若き頃にいまや「スタバ」や「アフタヌーンティー」などを展開するS社と組んで新宿のIデパートでブランド品に酷似したバックで大儲けしたのだが、一般にはその後ロス事件で一躍有名になった。Iデパートも忘れたい過去だろう。

しかし、このシトからMIXIで「マイミク」依頼があるとは思わなかったが、こちらこそヨロピク、などとなり拙者の数少ないマイミクの一人になったのも何かの暗黒つながりだろうか、ってなことをニュースで思い出した。

怖いもの見たさでさっきKM氏のMIXI日記を見たら、これから愛犬を連れてサイパンに行ってきます!などと書いてあった。ロス事件の新事実とはなんでしょうね。

コチラが詳しい。
[PR]
by conrans | 2008-02-24 07:50 | つぶやき トップ▲
2008年 02月 23日
oyaide
made in JAPANの世界一有名かつ高級なオーディオパーツメーカーがOYAIDE。
多分そのうち上場するだろう。
ジョージア州のALAN君が、OYAIDEはアメリカでとても高級品で評価高くて、ニポンへ行ったらまずまっさくに行きたいとしきりにメールに書いてくるので、フォートを添付した。
e0047038_7132640.jpg
ケブルを買ったらビニール袋に入れてくれた。萌えもいいのだろうが、ジツにいいねえ。
[PR]
by conrans | 2008-02-23 07:18 | オーディオ トップ▲
2008年 02月 22日
江戸ダウン系日記
予定より早い便に乗り込んだ。
チビランズ1号は初めての飛行機。
千葉の遊園地に行く。いってらっしゃい気をつけて!

とゆーことで、拙者は昨年の夢の続き。荏原中延だ。
黒い車窓にくたびれたおじさんがうつっている。
あんた誰?

あたたかな陽が照らすなか、高野多賀子さんのラメン店「多賀野」に今日もみんな並んでいる。
あべさんも、あそうさんも、きゅうまさんも並んでいる。
みんなつけそばをたのんでいた。
拙者はつけそばは次の夢にとっておいて、中華そばだ。
1時間で着席した店内はみんなの心臓のどきどきで満ち溢れていて、拙者もつられてどきどきどきどき。
そんなどきどきオプションの乗っかった中華そばがやってきた。
e0047038_7144572.jpg
やっぱ2月もチョコよりラメンだよな。
五反田までの池上線の中で魚介の月賦が出た。
人生初めてのとても上質な月賦。
月賦代は650円。

ビージネスで都電で荒川区を目指すン。
地元に乗らないモノに江戸ではよく乗る。
[PR]
by conrans | 2008-02-22 07:21 | 外食 トップ▲
2008年 02月 11日
ライブイベント
昨晩のライブイベントはとても笑った。
なぜか最前席は10代のキャバクラ嬢が並ぶのだ。
バンドは40代後半だろうか。
曲はビートルズ。
「次の曲は、お金で愛は買えません、です。can't buy me love」とボーカルが言うと、隣でギタリストが「いや、お金で愛は買えますよね?」とキャバクラ嬢に聞く。
中々しゃべりもおもしろく、なによりも楽しんでやっているのでコチラも楽しくなる。
ビートルズの選曲もサージェンドペーパーハーツクラブバンドなども演ったりして、中々に粋で、つかの間の息抜きを大いに楽しんだ。

後半知り合いから耳打ちされて、このバンドが産科や美容外科のお医者さんとゆーことを知った。最前列のキャバ嬢はドクターの行きつけの店からの「サクラ」だろうか。
帰りに一緒に行ったスタッフみんなから「HAPPY BIRTHDAY!」とネクタイを頂戴する。
いやあ、うれしかったなあ。
[PR]
by conrans | 2008-02-11 06:54 | 音楽 トップ▲
2008年 02月 10日
拙者の死亡記事
2月10日、香港の新海地区にある屯門労老病院で死亡した日本人男性が、20年前に失踪した混乱狂さん(65歳)とわかった。死亡原因など詳しいことは分かっていない。
混乱狂さんは45歳の誕生日に「いい音が出ない、飽きました」という短い手紙を家族に残して突然失踪し、そのあと行方がわからなくなっていた。手紙の内容から、音響機器への執拗な愛情からくる行き詰まり説、精神病説、自殺説など数々の憶測を家族たちがしたが、その失踪は謎のままであった。
同居しているインドネシア人のチューヒヤさん(49歳)によると、7年ほど前から一緒に香港に住み、土産物屋やエビの養殖などの事業をしていたという。チューヒヤさんによると混乱狂さんが音楽を聴いていることを見たことがないといい、池の手長エビを日長眺めていたという。

東京や高知にいる遺族らが今週末にでも香港へ向かうことになっている。

inspired by natuo kirino
[PR]
by conrans | 2008-02-10 08:01 | オーディオ トップ▲
2008年 02月 03日
左のアストラット?
先日我が家にお越しいただいた音楽家の方が持参された「GETZ/GILBERTO」を鳴らしていたン。
離れたキッチンでコヒをいれていた拙者は「ン?」と違和感。
で、アストラットジルベルトはどちらから歌ってました?と問うとみんな「左」
ささ、コヒでもどうぞ!
で、みなさんが帰られた後、拙者の「GETZ/GILBERTO」を聴くと、アストラットさんは「右」
拙者は2枚「GETZ/GILBERTO」を持っていて、左が「mobile fidelity」のリマスターで右が「オノセイゲン」のリマスターなのだが両者とも「右」からアストラットの声がする。
e0047038_20321498.jpg
で、どちらのリマスターがナイースか?と聞かれてなくてもいうと「mobile fidelity」
馥郁としていてアナログ的、やわらかい音で演奏や時代にとても合ったリマスターだ。
あの時コヒの前に「左」アストラットを確認すればよかったなあ。

by the way 三越の「大東アリン展」に行く。
ぼてっとした砥部焼きにアリンさんの絵がとても合っていて大好きなのだ。
といっても拙者は愛用の茶碗と湯のみくらいしか持っておらず、これらも頂き物で買ったことはない。
今回もほほ~~いいね~~と見とれるモノがたくさんあったが購入せず。
フォートは愛用のお茶碗と同じ絵のコヒカップ。今週もう一度行ってみよう。
e0047038_20322529.jpg

[PR]
by conrans | 2008-02-03 20:32 | 音楽 トップ▲