日記とオーディオネタ
by conrans
<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
トップ▲
2007年 07月 31日
フォルチュナ?
娘のアレが始まったので、トイレに置くアレを買ってきてと、ツマランズに言われて来たのが無印良品。
サマーセールをやっていたのでついでに短パンをチェック!
Lサイズを試着したら太ももが入らず、XLを試着したらケツが入らない。
最近のお洋服は細身だ。オロロ。
鏡の前には、太ったオッサンの見知らぬ姿があった。あんた誰?
とゆーことでお昼時。「周平」でネギぎゃンでも食おうと思ったが、それではあまりにもオサン臭ぷんぷんなので、ふと回りをみると「Fortuna(フォルチュナ?)」
e0047038_794997.jpg
こういうアクションがおしゃれでヤングな気持ちをカムバックさせるのだろうとトントンと2階のお店へはいった。
ボサノバが流れ、キッチン1人、店1人のさわやか系のヤーングボーイがオペレーションしているおしゃれな空間に加齢臭をちりばめる。
早速ひとさし指を立ててランチをたのむ。
e0047038_710456.jpg

前菜の小皿。鶏肉にはブラックオリーブやクルミなども仕込んであって中々手がかかっている。ウマい。450円相当
e0047038_7101446.jpg
メインの皿は「鶏のラグーのスパゲッティ」
鶏肉がたっぷりとトマト味で煮込んであり、フォートよりもボリューム感がある。
パルミジャーノが振り掛けられてしっかりした味のゲスパだ。
う~ん、やーるじゃないか。これもグッド!800円相当
e0047038_7102459.jpg
デザートはキャラメルプリンとドリンクのエスプレッソ。
これもナイース!450円相当

合計1700円相当が、980円。
「フォルチュナ」いい店だ。
コクキモイおっさんは、残念ながらこの店が気に入ってしまった。
またイクのでよろぴくねン。

PS:土用の丑の日とゆーことで今夜は「ウナギ」とアレの「赤飯」・・ジツに合わNAKATA。
[PR]
by conrans | 2007-07-31 07:10 | 外食 トップ▲
2007年 07月 30日
自民大敗
e0047038_782328.jpg参議院選挙は年金問題を公にした民主党・長妻昭議員の一刺しに自民党が大敗した結果になった。
それにこのフォートのシト。
知事や市長をはじめ、保守王国伊予の現職議員を支える多数の組織や企業さえこの一刺しに機能を果たさなかったことに正直驚いた。
たしかに、1つの不正がマスコミで拡大広報され、企業を倒産や身売りまで追い込む今の時代に、不正をかばおうとした姿勢のまま選挙戦に突入したことに、ああ~まずいなあ、今の時代を読めてないと思っていたのだが、こんなに動くとは想像できなかった。
伊予国も含めて、ベテラン年寄vs若手新人という対決が多かったのも、もうそろそろ若手に代わったら?という風が吹いたということなんだろう。
いつも言ってるが、政治は不満の受皿や不正の指摘だけではなく、もっと天下国家を語ってほしい。

総理は就任以来過去の総理の誰よりも一生懸命やっていたのでちと残念だ。
これにくじけず、安倍総理には大きな夢を語り国政を牽引してほしいと思う。
てなことを書くと、拙者は自民党保守派?と思われるかもしれないが、支持政党はない。
春光党みうら派であるン。
[PR]
by conrans | 2007-07-30 07:08 | つぶやき トップ▲
2007年 07月 29日
Tさんとお友達の訪問
香川のTさんとそのお友達が我が家へ寄ってオデオを聴いてくれた。
4件訪問ということで短い滞在だったが、どうだっただろうか。
オデオを聴いてもらうのは有難いことで、ふとした感想がとても参考になる。
拙者はデブ症、いや出不精でシトの音を聴きにいく積極性に欠けているので、こうしてオデオファイルのご意見がいい刺激になる。
今回の課題は高域。ロールオフして聴こえるとのこと。
夜サッカーのキックオフ前にインシュレーターやケーブルをいろいろいじってみた。
ELECTRAGLIDEの電源ケーブルはレンジはEPIPHAMY Xが優れ、解像度はSYNAPSES 2が優れているのが確認できた。
いろいろしてみたが最終的にCDTの電源部のインシュレーターのみチタンからアルミにしたのみの変更。まだ課題は解決してないが、ほんの少しだが良化した感じだ。
ジツはこの変更を我が家の音を聴いたTさんが予言をしていて、このシトは優秀な外科医みたいだなあとつくづく感心した。
e0047038_7502263.jpg
で、サッカーなのだが、オロロ、なんと韓国に負けた。
最後まで得点できず、PKで敗けるというストレスの多い試合だった。
愕然と放心が小刻みに押し寄せてジツにやりきれない。
段々と韓国擁護になっていくセルジオ越後屋の声とPKで退席したオシメの後姿に、気持ちは分かるがそうじゃないだろうという気でいっぱいになった。

うーん、それにしても悔しくて寝れぬ。
今日はビージネスなのに朝までミステリーで気分転換してしまった。はう~。
[PR]
by conrans | 2007-07-29 07:57 | オーディオ トップ▲
2007年 07月 28日
両面焼きそば@とらや
友人がTV付ワンセグケータイなるものを持っていた。
ワンセグとは昔はやったヤンエグ(ヤングエリート)と語呂が似てるし、テレビ見る?ん?などと女史を誘い込むことも出来そうな気がしたので1年半ぶりにDocomoショップへ行ってみた。
おねいちゃんにTV付ワンセグケータイはなんぼ?と聞くとな、なんと4万円近く。
2万位だろうという予想の倍プライスで購入断念。
ワンセグマンになり損ねたのである。

そんなノーセグマンの拙者はnomchan.comさんと一緒にお昼ラメンに行くことに。
おっさんの連れション、、いや連れラメンだ。
拙者のリクエストでまたまた「とらや」
前回メイン菜単の「ちゃんぽん」を食ったが、ぜひ「皿うどん」または「両面焼きそば」を食いたかったのだ。
ううむ、意味の分からぬ店舗のファサード看板。
e0047038_6204161.jpg
ココの親父は以前デコトラでも転がしていたのだろうか??
または中学の時に美術部だったとか・・・いずれにしてもオロロだ。

さて、片面じゃなく両面というのがオツとゆーことで「両面焼きそば」を注文。
さーてきました。
e0047038_6205499.jpg
ほっほ~~。麺をしっかりパリパリに両面焼いたのだろう。
そのパリパリの上に皿うどんのとろりのアンが乗っかっている。
トロパリアチチでジツにうまい!アンも甘すぎず丁度いい味付け。
「ちゃんぽん」に続き、コレも気に入る。
ふと壁を見ると民主党推薦の元サッカー選手のポスター。
日曜日は参議院選挙で、我が県は激戦の注目選挙区らしいが、あの3人から選べとは中々に難しい。良すぎて難しいのか逆で難しいのかは言えぬが何しろ難しい。
悩んで禿げそうな位である。
どうせ悩むなら「みうら」のどれもナイスなメニューで迷いたいものだ。

PS:エアギターが発売になった!予想通り売れてない様子だ。
e0047038_731198.jpg

[PR]
by conrans | 2007-07-28 06:21 | 外食 トップ▲
2007年 07月 27日
新作・ホルモン焼きそば
オフィースで女性スタッフから説教される。
拙者はシトを褒めない。それは良くない。褒めてもらうとやる気がでるのに、とゆーことだ。
どうも、さすが○○ちゃん仕事ができるねえ、その調子でたのむよ~期待しまくらちよこだからねえ。とか、いつも遅くまでお疲れちゃんねえ、これチチビンタドリンク、体を大事にしてよ~体あっての仕事なんだからねえ。
などと言わず、アラ探しをして、をい、アレはちゃんとやってるんだろうな、この前もミスってるんだから今回は頼むよフントに。とか、1つ終わったからってボヤボヤしてるとライバルに負けちゃうよ、ライバルは毎日午前様まで働いてるらしいからな。と言うらしい、ってなことを説教された。
確かに、説教されるだけでやる気は失せ、てめえ、いつか犯してやる、とは思わなかったがいい気分ではない。ううむ、捻じ曲がり、嫌味な性格は1日にしてならずなのだ。
まず練習にツマランズを相手に褒めてみるか、などと考えていたら、カスタマーからテレフォン。昼でも一緒にとゆーことで伊予国が誇る「みうら」へねじれきった気持ちのまま行く。

ん?張り紙がある。
「新メニュー・ホルモン焼きそば、ホルモン焼きうどん」
へ?あの名作ホルモンラメンもメニューになっていないのに、未食のブツが菜単になってる。ほほーとゆうことで「ホルモン焼きそばうどん」をオーダー。
「みうら」さんの凄いところは、単に具にホルモンを加えた、などという付け焼刃ではなくて、ソースも普通の焼きそばとは異なるブレンドソース。
ホルモンのプルりんヌルりんを生かすべく味付けをしているのだ。
e0047038_6271367.jpg
ずっずるる~~~~~
いや~~~ジツーーーーーにまいう~~。
パーーーフェクト。ストラーーーイク。ゴーーール。イクーーーー。
ねじれた気分がハッピーになり、ニコニコ顔。
「どぜう汁があるけど食べる、疲れとるみたいやけん」珠玉のどぜう汁。
e0047038_6272527.jpg
そういえば以前は夏になると横河原の食堂でどぜう汁を食べて夏バテ防止祈願をしてたなあ~と心と体にウルトラビタミンミラクルパワーの栄養分を吸収してオフィースへ戻る。
すると、別の女子スタッフが拙者を見て、鼻水を垂らし、涙を流し、もう限界です・・
オロロ。みうらに戻りたい。
[PR]
by conrans | 2007-07-27 06:27 | みうら トップ▲
2007年 07月 26日
サウジ戦!!
いよいよ大事な一戦の日だ。
オッサン達は「炭心」の名作「豚肉の新芽巻き」で今日の勝利祈願の狼煙を上げる。
う~~ん、まいう~~~。
e0047038_6482462.jpg
なんだこの黄身の色は!ってなびっくり「軟骨のタタキ」の卵を日の丸に見立てて、気分は絶好調。いくぞ俊輔、決めろ高原!!
e0047038_6483537.jpg
そーだ!ニポンチームの肝がしっかり座るように「レバー」も食っておかぬといけない。しかし、この芸術なレバーの小箱はどうよ!!しっかり肝すえろよ、川口!!
e0047038_6484477.jpg

などと盛り上がったが、まだ8時。
試合開始まで2時間半もあるので、こんなトコあんなトコで無駄な時間つぶし。
舞ちゃんのおっぱいを揉み、いや拝み、聖地関東焼き「忠孝」へ突撃だ。
e0047038_6485843.jpg


愛媛FC観戦後の汗臭く加齢臭なオッサンらと合流し、必勝を祈り観戦する!!
ウオ~~、オロロ~~、ケレ~~~、チョンワー、グギガ~~レノアーなど歓喜と苦渋の声を絞り上げながら応援するも、敗ける。ショボン。いう言葉が見つからぬ。ヘコム。

時刻は12時過ぎ。トボトボとタクシーに乗って帰宅すると、オロッ?車がない。
オーノー!!小野 伸二!!
マチの駐車場に置いたままじゃ。深夜の自宅でタクシーを呼ぶわが姿。
駄目押しの1点をさらに入れられた気分の夜だった。トホホ。
[PR]
by conrans | 2007-07-26 06:49 | つぶやき トップ▲
2007年 07月 25日
焼肉でおっ建つ!
チビランズ1号が市の総体の平泳ぎで入賞したので、これは珍なること、お祝いにドコかで外食をしようと言うと、回転寿司へ連れて行けという。
あ~愛する店を言って欲しかった。
家庭教育の至らなさに愕然として、ツマランズを睨むと、睨み返された。
夫婦は一対の反射鏡であるン。
ってなことで、拙者のリーダーチップで出かけたのは道後近くの焼肉店。
10年ぶりくらいの訪問。
ココはとても流行っていて大きなビルをおっ建てている。
拙者もおっ建てたいものだな~と思うが、ビルはもちろん、おっ建つものなど何も無い現実、焼肉やを前にして溜息が出る。
ココは満員御礼。カウンター前に数組待っている。へ~流行ってるなあ。
そつなく予約をしていた拙者は、どうだ!と入店。
食欲と性欲を満足さすには予約が大事だという先輩のご教授が役立つ。
で、イロイロ食って、お祝い。
e0047038_62455100.jpg
e0047038_6251124.jpg
e0047038_6252270.jpg
タレントも来てる様で、こんな色紙もあった。
e0047038_6253970.jpg


味?味のことは触れないコトが平和だ。
ウマイだけではおっ建たないことも学習する。
一応和牛専門店なのだが、肉は出身地を語らないのだ。オロロ。

PS.愛するプリンセステンコーがまさかの転落怪我・・・拙者が代わってあげたいン。
[PR]
by conrans | 2007-07-25 06:26 | 外食 トップ▲
2007年 07月 24日
定番・瓢太の中華そば@花園町
ここ数日ビージネスでてんてこ舞い。
今日も夜もとっぷりと暮れてしまった。
すきを見て「瓢太」へ行く。
夜の菜単を見ると「特製・焼きラーメン」なるのもあってしばし腕組みするが思いとどまり「中華そば・中」を平凡にオーダー。
e0047038_7114074.jpg

「瓢太」の角切チャーシューはジツにうまい。
豚2頭分はココの角切チャーシューを食っているだろう。
新宿「桂花ラーメン」の太肉(ターロー)と合わせて両横綱だ。
コレをあてにビールをぐいっと飲みたい衝動にかられるが思いとどまる。
欲望はとっておいたほうがいい時もある。
またいつか!
欲望を店に残してオフィースに戻る。

孤独な戦いは続く。
[PR]
by conrans | 2007-07-24 07:10 | 外食 トップ▲
2007年 07月 23日
しつこくラルキー@花園町
ハイリスクローリターン、無理難題、貧乏くじ、損な役割を担うと段々と卑屈になっていくのだがココは気分を切り替えて、食うぞ!
ってなことで粘着性しつこい病の拙者は連日のラルキーに行った。
自暴自棄気分に合わせて今日は「チキン・モツ・カレー」を注文。
ランク3の辛口にする。
鳥のモツは苦手なのだが、自分を虐めてやりたい、そんな感じだ。
e0047038_7441941.jpg

とゆーことできました。
自棄サフランライスに自棄サラダに自棄モツカレー。
さあ鳥のレバーやハツ達よ、大いに拙者を虐めるがよい!!

ぱくっ!
う~辛いっ、が、うまい。
なんでうまいんだ、このやろう!
コリコリ感やヌメヌメ感もいいじゃないか!
顔が笑顔になるじゃないか!くあああ。
なにをたのめば虐めてくれるのか、人生投げやりにさせてくれるのか・・・

シャルマさんの笑顔に送られてついつい笑顔になる。
ううむ、拙者の自棄ボックリもシャルマさんの鍋の中のスパイスに煮込まれてすっかり腑抜けてしまった。
KUMAに向かってスッチャッスッチャッhassy the rude boy!!と分けの分からぬコトをつぶやく休日のビージネス時。今日も長期戦だ。
[PR]
by conrans | 2007-07-23 07:43 | 外食 トップ▲
2007年 07月 22日
ラルキー@花園町
オフィース近くの花園町はイイ町だ。
何といってもチェーン店が少なく、怪しくて色っぽい。
中心市街地計画から無視されているのか、行政の手がはいった様子も無く、それなりにシャッターが閉まったまんまの様子もあり、栄枯盛衰、人生がある。
インディアンレストラン「ラルキー」もそのシトツ。
来日して20年、週休2日制のニポンで365日休みなしで営業する努力のシトがここの料理長シャルマさん。
さすがに髪も薄くなってきているものの、苦労を感じさせぬさわやかな笑顔に毎度感動する。
もういつも満席の人気店でいわずもがななんだけど、味もサービスもとても良くて、シャルマさんのほかは、最近ずっとインドの男の子2人がホールを取り仕切ってい、ニポン人がやるフランス料理よりずっと信頼できる。

いつもの「1番:チキンジャンジリ」を注文。
ほかのカレーやサフランライスをいつも頼もうと思うのだが、久々訪問時はいつも1番。ここのカレーはスパイスの香りとナッツやミルクのまろやかな味わいがとてもバランスがいい。
「チキンジャンジリ」も食欲をそそるクミンの香りがナーイスで、ゆで卵とカシューナッツが辛さの中にいい甘みを加えている。
辛いと汗が吹き出るシトにも無難な菜単だ。
e0047038_6305769.jpg

大きなナンのヨーグルトの甘さともちもちっとした食感がジツにカレーに合う。
土日ビージネスな拙者の蓄積した疲れをさーっと取ってくれる。
あとはゆっくり温泉にでも入れば元気が戻ってくるんだろうな、などと思いながらいつものシャルマさんの笑顔におくられて店をでる。
もうニポンも夏をみると亜熱帯地域。インドやタイやベトナム料理など暑い国のレストランはこれからもっと人気が出るだろう。

そういえば、社会階層のことをヒエラルキーって言うけど、ラルキーってなんなんだろうねえ~、ま、いっか。少し暑さもゆるんでるのだが、もう梅雨明けかもしれないなあ。
[PR]
by conrans | 2007-07-22 06:36 | 外食 トップ▲