日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
トップ▲
2006年 04月 26日
春ですなあ
人間も動物なんだな~~と感じる春!
冬よりも活動的にアクティブになりますね。

で、物欲もアクティブになって出かけていったのがカメラやさん。
CANONから新発売の「IXY 800is」を拝見にというわけです。
先日、子供の入学式で手持ちのデジカメの駄目さ加減にホトホト愛想が尽きたのが理由。
暗いレンズ、使えないズーム、ぶれやすい筐体・・・・・
肝心なトコロで力を発揮できないというのはめげるもんですよ。

ってなことで一眼レフデジカメ使いのnomchaさんに付き合ってもらいました。
nomchaさんは定価18マソのイメージスタビライザー付きレンズを購入したばかり。
拙者のコンパクトデジカメ購入などおもちゃ同然感覚のはずですが、親切にお付き合いしていただけて感謝であります。

canon IXY 800isかsony T30か・・・
はたまた人気のpanasonic LUMIX DMC-FX0か・・・

店頭であれやこれや触った結果、広角レンズで人気のpanasonic LUMIX DMC-FX0は、レンズが暗い!こりゃ、駄目であります。
最終、マクロ有利のsony、ズーム有利のcanonという結論に!
結果、canonは手持ちモデルで懲りていたのですが、イメージスタビライザーなる手ぶれ修正機能も魅力だし、手持ちのSDカードが使えるというのと、操作に慣れているという事をない頭で考えcanonにしました。

キタムラカメラで40500円(5年保証付き)。
「もうちと下げてよん」と猫なで声を出してみましたが男前の店員はまけてくれませんでした。イヤン。
春から大出費でありますが、ちゃちゃっと使ってみるとIXY Lシリーズとは写りもレスポンスも機能も雲泥の差で大満足。ISO変更も簡単でこりゃいい!

特に写すものがあるわけでもないのに、またまた贅沢をしてご満悦の今日この頃なのだ。オロロ。
e0047038_10374151.jpg

[PR]
by conrans | 2006-04-26 07:30 | つぶやき トップ▲
2006年 04月 19日
携帯しょの2
満タンのコップに水を注いでもあふれるだけ・・・
あふれないようにするにはコップを大きくするか、水を減らしておくか。
これは、人生訓であるが、趣味たるオデオにもいえる。

現状に満足してし、満タンのコップになると、趣味としてもおもろくない。
いろいろイジくったり、かの機器に夢を抱いている余裕や空きスペースがあってこそやりがいや楽しみがあるのだ。

ってな事をいいつつ、不十分な我がシステムを眺めつつ考える春である。アララ。

ま、人生訓はともかく、携帯電話用miniSDカード1ギガを購入した。
こいつでじゃんじゃんビデオを見ようという作戦である。
更に、mpgビデオをsd-videoに変換するソフト「かんたん換太郎 for ZAURUS」をネットでダウンロード。
このソフトはシャープのZAURUS用なのだが、携帯ビデオフォーマットに変換してくれるのだ。

PCから「sex pistols」や「ケツメイシ」やら脈略のない音楽ビデオを携帯にうつした。
これで女子からメールも電話もなくわびしいNEW携帯電話をパカパカあけて見る機会があるというものなのだ。
携帯にも春がきたとさ。
ウレシちとワビシ。
e0047038_1025134.jpg

[PR]
by conrans | 2006-04-19 09:41 | つぶやき トップ▲
2006年 04月 13日
foma P902i
今日もしょーもないハナシだが、携帯電話を換えた。
使い慣れてて良かったのだが、ガタがきて壊れたのだ。
機種も下調べもせずにショップへ駆け込んで「うーーむ」
で、大きさやデザインを考え選んだのが人気機種とのP902i。

結果、悪くなったのはカメラ。これは以前のシャープの方が断然映りがいい。トホホ。
で、何が売りかといえば、SDオーディオなる機能のようで、いわゆる携帯がipodのよーに使えるというもの。
拙者のSDカードは256MBだが、これに約70曲ほどはいります。
これは楽しいかも・・
e0047038_1942757.jpg
ということでパソコンに音楽CDを入れて、画像なんぞを貼り付けると、この写真のような感じのディスプレイになります。また、ブルートゥース対応(所謂無線ですな)でコードレスヘッドフォンが使えるようでありますね。このあたりは費用対効果で今後の検討課題ですね。
[PR]
by conrans | 2006-04-13 19:05 | つぶやき トップ▲
2006年 04月 12日
久々のステーシーケント嬢
e0047038_21253567.jpg
拙者とオデオのかかわりは大好きな「ステーシーケント」をよい音で聴きたい!というところから始まったのだ。ハハ。
まあそんな事はどーでもいいのだが、コレクターとしてもステーシーケント名義のCDはもちろん、参加CDや限定のレコードなど全部持っていると思っていたが、最近まで知らなかったのが写真の左のCD!
「COLLECTION Ⅱ」
WEBを徘徊していて上海のHPで見つけたのだが、こんなのいつ出てたの???
以前にイギリスから正式に「COLLECTION Ⅰ」が発売されているが、この「COLLECTION Ⅱ」はイギリスのカタログにも載っておらず、どうも独自企画のようだ。
レーベルはシンガポールのプレミアムレコード
何とか手に入れて聴いてみると、リマスターされていて、大体オトはイマイチのステーシーケントのCDなんだがコイツはとても音がいい。初めてステーシーケント嬢を聴くのにいいCDなんだけど、こんなマイナーなレーベルから出されても、輸入CDショップにも置かれないわなーー。
このレーベル自体がオーディオファイル専門レーベルのようで、日本のNOONなどもリリースしていて、今後も少し手を出してみようかと思ったり。

それから、それ以上にウレシなのが、先日イギリスで発売された写真右の夫Jim TomlinsonのニューCD「the lyric」であります。
ライナーにこう書いてある。
「ステーシーケントを前面フューチャーというアイデアで製作しました!」・・どういうアイデアだ??ま、大歓迎なんだが・・・
実に10曲にステーシーがボーカルで参加している。ボサと4ビートをミックスさせたり、たぶん初のベースソロがあるチューンなどアレンジにも様々な工夫があってJAZZボーカルのCDとしてとても楽しめる内容となっているのだ。
まあいってみれば2003年発売の「BOY NEXT DOOR」以来2年半ぶりの待望のステーシーケントの新譜でとてもオススメモノなのだ!
とてもウレシい2006年の春である。
[PR]
by conrans | 2006-04-12 21:28 | オーディオ トップ▲
2006年 04月 11日
ダイナミックオデオ
e0047038_1732516.jpg
オデオ業界でもっとも商売熱心なショップといえば、やはりダイナミックオーディオでしょう。
その熱心さは、社用者にもあらわれていますねえ。
こりゃ派手だわ。
オロロ。
[PR]
by conrans | 2006-04-11 17:32 | オーディオ トップ▲
2006年 04月 07日
改造スーパーアースリンクRE-9
e0047038_9182478.jpg
オデオでは電源環境が大事なのだが、その次に大事ともいえるのがアース!アースをしっかりとることでS/Nが上がり、俄然深い音になる。

拙宅ではM氏からありがたく拝借している改造スーパーアースリンク・RE-9(アコースティックリバイブで現在は廃番)でアースをとっている。
これがモンスター効果がある。
以前M氏に「売って!」とくねってみたが、駄目駄目のご様子。
このRE-9は廃番で中々手に入りにくいのだ。
しかも、極性自動のRE-9Ⅱでは駄目なのだ。しかしどーしてこんなイイ機器を廃番にしたのだろうねえ。

閑話休題、ヤフオクをうろうろ見てたら、ぬあんとRE-9(新品)が出品されている。
いつまでもM氏から拝借というわけにもいかず、今更改造テスラクランプにするのもオロロなので、早速えいっと金に糸目とつけず25500円という拙者にしては高値で落札!!

しかし落札したノーマルモノでは駄目で、改造で化けるのである。
この改造の主なモノは
①基盤を銀単線で裏打ちする。(オヤイデの0.8mm銀裸線)
②ヒューズと電源スイッチを銀線2本でバイパスする。
③SP端子をつける。

この3点にくわえ、高級な電源ケーブル、高級なアース線への交換でこのRE-9は確実にモンスター化するのだ。オデオはこの「高級」が大事なのだ。

で、改造がめんどーな拙者は、改造経験アリのF氏にTEL。
猫ナデ声で「お世話になっておりますCONRANSでおまっ」・・とてーねーに改造依頼。
F氏は即座にOKサインをくれ、風俗のおネーチャンを泣かせる器用な手先で(それでも3時間以上はゆうにかかったそうである)改造してくれた。ウレシ。

これで、目出度く改造RE-9を手中。
桜色の季節にウレシくて頬をポッと染める今日この頃である。
[PR]
by conrans | 2006-04-07 09:19 | オーディオ トップ▲
2006年 04月 06日
音ヨシCD発見!
たまーーになんだけど、昔買ってたCDで「アラ、これこんなに音良かったっけ??」とゆーモノがありますねえ。
最近ではコレを発見!
e0047038_17354185.jpg

玉置浩二「ワインレッドの心」・・安全地帯のセルフカバーものです。ハハ。
コレが音がいい!
発売は1999年なのでもう7年も前のモノだが、まだ売っているようなので、この手のがお好きなオデオオタは是非ゲットしてください。
こんな、ごくフツーのJ-POPのCDで音がいいとフフっとうれしくなるもんです。

スローな曲だらけなので、寝てしまうかもしれませんが、音は保証します!
[PR]
by conrans | 2006-04-06 17:36 | オーディオ トップ▲
2006年 04月 05日
この春はコレに期待したい!
4月ということで、恒例のお花見に行きました。ホステスのお姉さまにお越し戴いて花をめでつついつもの「下ネタ花見会」になりました。
e0047038_1051191.jpg

ま、花は散るわけですが、拙者の髪の毛も日々散りつつの寂しい昨今。
毎夜のロゲイン(リアップの5倍の濃度の日本未許可モノ)塗布で1年。
僅かに抜毛が少なくなったか程度の効果。ハハ。

で、最近広告をガンガンやっているのが、「いいニュース!薄毛や抜毛は病院で治療できる時代です!」という万有製薬なる会社のプロペシア錠!!
こいつは期待したいところです。

早速、春うららかにルンルンと近所の皮膚科へ行ってまいりました!!
「いかがなされました」と美人の女医さん。オロロ。
「薄毛、抜毛の例の・・・」と拙者。マッカッカ。
「28日分薬出しておきましょう。何か異常があったら言って下さい」と女医さん。
この間僅か1分。保険きかずの3700円の診察代。
薬が28錠で7000円!!
と万札を風に飛ばしつつも夢と希望をもって、この小さな錠剤に夢を託す拙者の春でありんす。
e0047038_10514051.jpg

フサフサの諸兄にはしょーもないハナシでスマソ。
[PR]
by conrans | 2006-04-05 10:52 | つぶやき トップ▲