日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:つぶやき( 255 )
トップ▲
2008年 07月 13日
鐘馗さん
ここらのチビ達にとって本町の、いや木屋町の「鐘馗さん」は夏の楽しみだ。
小学生同士の夜遊びはダメでも「鐘馗さん」でけは大丈夫なのが慣わしで、、ちとウレシイのである。
この「しょうきさん」は、唐の玄宗皇帝が病に伏した時に、夢の中で鬼が楊貴妃の宝物を盗もうとしたところ、そこに出てきてその鬼を退治した伝説の人物の祭事で「土曜夜市」へチビ同士で行くのはダメでもコッチはオケなのだろうか。
しかしながらコンランズファミリは今年も親子連れ。
ほほ~氷蜜かけ放題かあ、こーしてなんとか放題に慣らされ成長するんだねえ。
ははは、、パインのはし刺しに「東京で大人気」のPOP、をいをい、などとイヤでも拙者は盛り上がりきゃあきゃあ。
んな中でも一番人気の大行列は之。
e0047038_630641.jpg
チビたちがお金を次々とお爺さんに差出し、お爺さんは箱の中からブツと針を渡す。
そうです、名前が分からぬが、アレですね。
成功するとカタチによって2000、とか3000とかをいただけるハズだが、成功者に会ったコトが無いとゆーアレ。こーして成長するんですねえ。来年こそは10000やっちゃる!
e0047038_6312183.jpg

そんなチビらはみんな真剣で手元のフォートが撮れませんでした、ハハ。
さて、「宝石すくい」に夢中なチビランズ4号とかを見て、まだまだヒヨコよのう~と目を細めたあとは木屋町の「忠孝」
数年ぶりだが店主も変わらないねえ。「こぶくろ」ね、「子宮焼きます!」
e0047038_6315198.jpg

帰り際「きんぎょ忘れてないぃ??忘れたらきんぎょ迷惑よぉ!!」
[PR]
by conrans | 2008-07-13 06:33 | つぶやき トップ▲
2008年 07月 09日
くいだおれ
くいだおれ太郎が引退した、いや、くいだおれが閉店し、マスコット人形が仕舞われたのだが、3ヶ月で9億円の経済効果とか、最後までドンちゃん騒ぎで六甲おろしととても大阪らしくて笑ってしまった。
拙者も1ヶ月前に道頓堀で会ったが、太郎は珍ドン屋さんがモチーフだよね、たぶん。
e0047038_6252474.jpg
さて、伊予国にも津田演奏堂とゆー演歌の8トラックを揃えている全国に誇るレコード店があり、バンビがマスコット。昨年は存在を確認していたがまだあるのか心配になった。あるのか?
津田演奏堂は伊予国の道頓堀、銀天街とゆー商店街の入口にある。
昔はココでバンビに乗り、隣の食堂前の三角紙コップジュースを飲むのが一番贅沢だった。

新聞にまた「商店街の集まり」みたいなのが発足したと出ていたが、是非「バンビ」の歴史も紐解いて欲しいのう、と思った今日この頃である。
多分、どのマチにも昔からあるマスコットってあるけど、盛り上げるか否かが県民性だろうねえ。
[PR]
by conrans | 2008-07-09 06:25 | つぶやき トップ▲
2008年 07月 06日
宿の窓から
出張続き。
トロトロで宿のエレベーターに乗ると先客。
階に着いて降りようとしたら、その体躯のいい茶髪の先客が、おやすみなさい、などとゆーので、顔をあげておやすみなさい、と見ると元巨人のピッチャー宮本さんだった。

窓から東京タワーが見える。ビール片手にスナップ写真を撮る。
下を撮ると吸い込まれそうで結構恐いなあ。
e0047038_658561.jpg
e0047038_6582691.jpg
宿の朝。休日の食堂はシトも少なくて静かだ。ケロッグとパセリジュースで今日もドサ回り。
曇空だが東京タワー。そういえばキスしたか?
e0047038_6592572.jpg

サボらず頑張ろう。うん。
[PR]
by conrans | 2008-07-06 07:01 | つぶやき トップ▲
2008年 06月 28日
朝湯
飲みすぎて、無意識の「周平」の閉店直前深夜2時便。
ううむ、あれだ、まだまだカラダは無意識に深夜麺を欲している、で食うネギギャン。
肥える。

何時に寝ようと早起きが玉に瑕の拙者は道後の湯へ向かった。
徒歩で、とゆーのも老人手帳をもらった伊予市民は道後の湯はいり放題。
我が家から1里ほどの道のり、その時の練習で徒歩で行ってミヨーとなった。
徒歩は最初楽しかったが、途中雨が降りだし徒歩歩。
たどり着いて湯にいり、相変わらずの老人率90%のニポン最古の湯。
具合悪いんで医者に行ったらな、先生がもうお年寄りですけんね~とゆーんじゃ、病名はお年寄りじゃけん、ほほほ~~。
観光客に、東湯と西湯と同じにみえるじゃろ、あれな西湯はぬるいけん長湯は西湯がええですけん、東湯でこの前ものぼせて2人倒れとった、ふぉふぉ。
あんた~いつイクんぞな、もうワシもイコか思とんじゃけどな、ふぇふぇ。
などと相変わらず。
拙者もタダ湯にいり、こんな感じでイクんだろうねえ。
e0047038_10113285.jpg

[PR]
by conrans | 2008-06-28 10:08 | つぶやき トップ▲
2008年 06月 21日
四万十 追記
先週末の四万十川が忘れられず1週間ほどぼぅっとしていたン。
フォートの生理をしながら想い出にふけり、お土産なんかを眺める。
で、お土産で買った中にバックがあって、これはエコなのかシャレなのか分からぬが、ポールスミスのLONDONのショップでも売っているらしく、ううむとうなって購入したのが之。
な、なんと、拙者が出ている広告バージョン
e0047038_7124683.jpg
。150万円。

世界の新聞でも四万十ぽっちゃり熟女、伊藤さんはバックを作っている。
e0047038_7152614.jpg

通販もしているよーだが、価格がSHOPよりちょっと高め。
先日はココのシトともビージネストーキングをしたのだが若いのに四万十の熟女とコラボした商品開発をしていてヤーングでしっかりさんでした。
http://shimanto-tennen.com/top/shinbun/index.htm

追伸:e新聞もプライドを捨ててリサイクル新聞バックの作り方!を記事にするよーに。
[PR]
by conrans | 2008-06-21 07:21 | つぶやき トップ▲
2008年 06月 17日
土佐・80人の村
しばらく土佐へおりましたン。
拙者のルーツであります。
高知市内で「すし和」のアサリや柚子のラメンを食べて、をを~と雄たけび。
e0047038_652275.jpg
殻付きのアサリはチャーシューより魅力があるなあとオモタりしました。

で、今回の旅の目的、念願の四万十。天の川とよばれる川であります。
沈下橋のフォート。
e0047038_655558.jpg

イロイロ四万十でビージネスをして、宿がある下津井へ。人口80人です。
ここに到着するには四万十町からケモノ道を1時間走らなければイケマセン。
ホタルを見て感涙。おお、80人の村にスナック。感涙涙。
e0047038_715192.jpg
屋外の高床式スナック。おつまみはイモ天とタケノコ。

宿に帰るとなぜか近所の筋肉むきむきのオッサンまで来て、明け方まで残りモノ宴会が繰り広げられ、もうそれは昭和一桁時代にタイムスリップしたかのごとくでした。
e0047038_65656100.jpg
1泊大宴会2食付6800円の西村旅館。それはそれはマーベラスでした。
携帯電話は電波が届かず、パソコンも見たこともないと。ハハ。
[PR]
by conrans | 2008-06-17 07:02 | つぶやき トップ▲
2008年 05月 31日
ああ伊丹
さ、伊予国へ帰ろ、と心身ともに衰弱して伊丹空港だ。

突然、ピカッと拙者にフラッシュがあたった。
ん?と見ると小さな子供がデジカメで飛行機の模型を写していたトコロに拙者が歩きこんだようだ。
すまんの、すまんの、まんのうちょう、などと思っていたら、若いおかあさんが、撮れた~~などと子供のデジカメを確認し「ああ~~~オッサンが写っとる~~」
コラ!

とゆーことで客観的オッサン、主観的ヤーングな拙者は空港内のオートバックス。
e0047038_1012951.jpg
お店も空港もヒマそうな五月。ゆっくりとsigma DP1がフォートを保存していったン。
↓の焼鳥のフォートはRICOH R8。
DP1ナイース!
[PR]
by conrans | 2008-05-31 09:58 | つぶやき トップ▲
2008年 05月 29日
ああ難波
GW明け、ご商売のシトはま~~~ヒマ、とゆーことでトホホ。
中々にこの低気圧は強い。
で、最近は江戸より難波へ出向くことが多くて、焼鳥なんぞで低気圧ディナーを楽しんでいる。
「鳥勘」は難波の歌舞伎座の裏にある焼鳥屋さん。
お昼は1Fで鶏肉店を営み、夜は2Fで焼鳥屋を開くのだが、ご夫婦、スタッフ共に70歳前後で、鳥同様にこれがまた味わい深いお店だ。
e0047038_610973.jpg
で鳥あえず珍しい「くび」と大好物の「せせり」なのだが、「くび」をせせったら「せせり」になるらしく、ほほー。なお「くび」には骨がある。
オール塩の焼鳥屋さんで1本100円から。安くてウマくて痺れた。
と、中途半端なレポートなのもその後・・・

・・・その後、化粧の濃い谷亮子だ。
「鳥勘」でやめておけばと勘じた難波の夜の病みの中。
オロロ。
[PR]
by conrans | 2008-05-29 06:10 | つぶやき トップ▲
2008年 05月 27日
昨日「のんきや」でラメンに卵かけご飯を食べたら、体重が1kg増えてオロロ、
マログのネームカードのフォートは耳掻きですン。
元画像がコレ
e0047038_635428.jpg

耳はダメになりたくないなあ、がテーマのフォート。
そのウチ目が見えなくなって本も読めなくなるし、耳も聴こえなくなる、とゆーか、ほら、少しずつ各機能がダウンしてくるでしょう、脳、口、内臓、手足・・・怖いよね。
で、この耳掻きは鬼才フィリップ・スタルク君のデザイン。
オデオ聴く前にホジるのですね。お馬鹿さんではありますね。
[PR]
by conrans | 2008-05-27 06:49 | つぶやき トップ▲
2008年 05月 24日
しまなみ~PE'Z(宣伝)
広島へVITZ。不幸ごとだ。
運転すると10分で睡魔の拙者は都度VITZから下りて空気をすう。
e0047038_9114954.jpg
曇天のしまなみ・来島海峡。
e0047038_69720.jpg
海の色がもう夏。
e0047038_694584.jpg
行きずりの広島風お好み焼。

東広島での葬儀は、受付で氏名住所と香典の金額を記入する。
へえ~。
はい、と記入した紙と香典を受付に出したら、その場で香典袋を開封し、お金を取り出す。
はい確かにご記入の金額。
ほお~。
お坊さんが6人。
ふわ~。
場所場所でいろいろ風習も違うが、おもしろいものだ。
e0047038_617796.jpg
伊予国へ帰還し、夜「露口」。
隣の席に、昔読んでいた「びっくりハウス」の榎本某氏
髪型がビートルズヘア。昔のまんまだ。
伊予国の「坂の上の記念館」のコーディネートをいろいろしてるそうだ。
拙者も駄洒落をひねったが、旅の疲れかガス欠状態。
「坂の上」カンケーがオモロくなるのを期待。
フォートの新しいオールドだが、FIJIIはオールドのチーフブレンダーのサイン。
とてもウマく、疲れが癒えた。

あ、そうだ。ちと宣伝、ハハ。
「露口」の前、ご飯を食べたレストランの息子さんがPE’ZとゆーJAZZバンドでSAXを吹いている。
以前、渋谷の西武百貨店の閉店後のシャッター前の路上ライブで聴いたがソーライブ顔負けのカッコいいJAZZでメッチャよかった。
最近、伊予国「マンダリンパイレーツ」の応援歌のバックでもさりげなくSAXで参加したのが嬉しかったby父。
しかし食っていけてるんだろうかby父。

PE’z(ペッズ)・・・お勧めですby父&拙者。


YOUTUBEでPE'Zいろいろ見えます!
AMAZONでPE'Zいろいろ買えます!
[PR]
by conrans | 2008-05-24 06:20 | つぶやき トップ▲