日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:オーディオ( 99 )
トップ▲
2008年 09月 24日
バスレフポート
DYNAUDIOのバスレフポートは開放したままだとボワっとした低音がでる。
附属のスポンジで塞いでしまうと低音の量感が減ってバランスが悪い。
以前は少々の振動でも動かない鉛をミスティックホワイトで包んだモノを置き調整していたが、重い金属だと重い音になる。
そこで、木の角棒をミスティックホワイトで包み置くと、これが中々いい。しかし軽いので動いて内外に落下する危険性があるなあと案じていたそんなある日のこと。
100円ショップのカー用品に「ダッシュボードの上のモノが滑らない」なるスポンジシートが売っていた。
しめた、とゆーところでこれを敷いて上に「木の角棒をミスティックホワイト」を置くとナイース!
e0047038_620225.jpg

木の種類や大きさで音は変わるので、いろいろやってみる所存だが、細かなことになっちゃってるねえ~~。

さて、昨日は「大勝軒 三越催事場支店」へ行って、初めて大勝軒を食したが、おいしいですねえ。驚きました。最後までほぐれる麺。スープ割りってこんなにウマいんだなあと感心。さすが完成している逸品です。またいこ。
e0047038_621755.jpg
e0047038_6204791.jpg

[PR]
by conrans | 2008-09-24 06:33 | オーディオ トップ▲
2008年 09月 14日
HIFI-TUNINGのヒューズ
HIFI-TUNINGのヒューズが届いた。
e0047038_149576.jpg
銀メッキ後に24kメッキ、フィラメントは銀。
フルテックと交換する。
・・・・・
交換したままになった。
このヒューズはフルテック同様ドイツ製だがフルテックはフィラメントが銅(低誘導性銅合金)でこれは銀。このHIFI-TUNINGと組み合わせが正反対だ。

HIFI-TUNINGのヒューズはスピードもレンジも交換直後からいい感じで、少々キツサもあるが、1日のエージングで解決した。
このヒューズは評価が分かれるようだが、拙者的には★★★★★5stars

さて、このヒューズを販売しているドイツのHIFI-TUNINGのWEBサイトはいじくりアイテムが揃えてあって面白い。最近ケーブル自作してないが1本作りたくなるよ。

ケーブルやアクセサリーで音に色づけしない素直な音とかクセのない音を目指す、などとゆーシトもいるが、拙者の場合それではオデオの面白さも大半減。
何をしても音は変わるだろうが、おおっ、良くなった!などといろいろいじくる。
いじくる=TUNING
HIFI-TUNING・・・・いい言葉だなあ~
[PR]
by conrans | 2008-09-14 14:09 | オーディオ トップ▲
2008年 09月 07日
フルテック ヒューズ その後
ヒューズはその後、変化があった。
試聴曲を「川江美奈子」嬢からFOURPLAY好きの多くは必ず買うだろうMIKE CATARANO「A Manhattan Affair」の1曲目にする、とゆーのも、曲の出だしで分かりやすいからだ。
もう、数十回聴き比べした。

拙者のDACは4本のヒューズがある。3Aと1Aがisoclean power社の金メッキもの。
残る2本は2AのFURUTECH社のロジウムメッキもの。

今回FURUTECHの2本を交換したのだが、昨日のエントリーのように良くなかった、とゆーよりも酷かった。特に中低域の力感が無く鳴っていない。
2つのトランスと6本の電源ケーブルの先の2個のヒューズでこんなに影響があるのかと今更ながらに驚いた。
いい方向への変化を感じたのは交換後約12時間経った頃。
鳴っている。再度、元のガラス管ヒューズに戻す。
うん、力感は遜色ない。レンジも同様。
ただ、FURUTECHに解像度がある。
しかし、普通に鳴るまでこのヒューズは12時間を要するのだ。

オーディオの小物はエージングが必要とゆーのは定石だが、交換してかなり悪い、とゆーのは中々珍しい。多分20%
そんなに変わらんがエージングに期待!とゆーのが30%。
残りは「投資に成功!」さらにエージングで欲を出す!が50%位だろうか?
と無責任だなあ。

で、その後36時間でFURUTECHは元ヒューズを抜き去り採用決定になったのだが、あっ、と思ったのはKUMAさんの「ヒューズの方向性」のカキコミのコトだ。
でやること1時間。
方向で音に変化がありますねえ。違うのはワイドレンジ方向。
なるほど、の拙宅での結果は↓ isocleanとFURUTECHでは方向が違いましたね。
で、よく見ると、といっても老眼でほとんど見えないのだが、isocleanには方向性の→が記されていた。
e0047038_6582734.jpg

さて、じゃあisocleanとFURUTECHとどうなのよ!であるが、ワイドレンジや力感を求めたいときにはisoclean powerかな。で、解像度やフォーカスを求めたいときにはFURUTECH。
FURUTECHはエージングが必要。ってなトコロが拙宅での換装の感想。
まんま金メッキと銀メッキの特長、ハハ。
オールisocleanやオールFURUTECHとゆー将来の大きな目標も見つけられた。

さて、その後PREAMPのヒューズも換えたい!とゆーことでisoclean powerを注文しました(笑)
※FURUTECHはmade in Germanyでした。 
[PR]
by conrans | 2008-09-07 07:13 | オーディオ トップ▲
2008年 09月 06日
フルテック ヒューズ
江戸の参勤交代を終え、やれやれ深夜帰郷したらフルテックのヒューズが届いていた。
e0047038_8552679.jpg

早速DACのヒューズを2個交換する。
もうオーディオファイル用ボーカルレコーディング並に音がよくて、しかも全ての曲が大傑作題名作の「川江美奈子・時の自画像」10曲目を聴く。
中低域の力感が減少しスッキリサウンドだが解像度も低下している。
酔ってはいるが、どう聴いても交換前が圧倒的に酔い、いや良い。

これほど悪くてエージングで解決するのか心配なくらいだ。

・・・・・・・・・・・・・・・

3時間の惰眠後の今朝。
まだ全然ダメで同じ。
元のヒューズに戻したいが、エージングがかかりお化けるかもしれぬし。
isocleanのヒューズは交換すぐナイースだったのだが。

フルテックはプラグの印象もスッキリと弱弱しい音の記憶があるが、どうなんだろう。
(続く、か?)
[PR]
by conrans | 2008-09-06 08:58 | オーディオ トップ▲
2008年 09月 02日
太くて凄いと言われたい!?
明日から参勤交代でお江戸。
電源とインシュレーターがオデオの足腰と信じてやまぬ拙者は、最近ブレーカー(例のインシュレーター付ね)から壁コンセントまでの引き込みケーブルをFUJIKURAのCS-VからEE/F-S 2.6に変えて今更ながらいやはや凄いね~とシビレている。
DEVICE-1も良質で太い電気を送り込まれてうれしそうだ!

調子に乗ってコンセントを1回路だけ200vに変更。
プリアンプを200v駆動してほほ~~~などと世の憂いを忘れて悦にいっている。
とても力強くてしなやかな音になった。
※ もう、これ以上は読んでも無駄です。

とゆーことで、参勤交代の間に念願の中村製作所(アシスタンスデザイン)のトランスの入力を200V化を依頼することに。
問い合わせると送料込みで6000円だ。チクリイタイ。
出力は100v。
105vとかになりませんか?とくねってみたが無理の様子。
数日で送ってくれるらしいので週末には帰ってくるだろう。

夢の「太くて美しい音」へむけて一歩ずつ前進あるのみだ。
[PR]
by conrans | 2008-09-02 18:14 | オーディオ トップ▲
2008年 08月 29日
いまさらG-25U
OCXO搭載で±0.1ppmの高精度水晶発振器搭載のesoteric G-03Xは以前の試聴の際、わが旧式廃盤モデルG-25Uよりも確かに滑らかに上質な音を奏でた。
しかし、このG-03Xはワードクロック機能のみになり、デジタルイン&アウトが無い。
ワードクロックインに対応したesotericの機器専用だかんね~~~的になった。
また、拙者はG-25uにTAさんの必殺ルビジウムクロック電源強化モデルをクロックインしているが、G-25Uの低精度が素晴らしいレベルになり、満足して使っていた。
e0047038_792461.jpg

そんな今日この頃、Fさんから「conransさんデジタルケーブルいりまへんか?」とおっしゃっていただきゲット。このデジタルケーブルが1本手に入ればやりたかった実験がある。
そうです。って誰も分からんか。

P-0sにG-25Uからワードクロック経由でクロックを同期させ、その後、P-0sから再度デジタル信号をG-25Uに戻し、クロックを最同期?させる。G-25Uをワードクロック&DDコンバーター的に使うとゆ~ものだ。上記のG-25Uの回路を見てもワードクロック段にもDD段にも外部ルビジウムと水晶を同期するようになっている。
いわゆるダブルルビジウムレベルクロッキングシステムだ!!なんのこと?
e0047038_794921.jpg
で、やってみる。

うをを~~~(続く)
[PR]
by conrans | 2008-08-29 07:09 | オーディオ トップ▲
2008年 08月 24日
コンセント
e0047038_9292418.jpg
dianne reevesとshelby lynneの新譜を高島屋HMVで購入(笑)
ダイアンリーヴス、シェルビーリン共々趣味を少々外れているのだが、1時間うろついたが他に選択肢が無くて手を出した。ほだら、ぬぁんとシェルビーのほうは録音がアルシュミット、MIXがダグサックス。録音は天下一品で内容も無茶苦茶えーやないの。
いやはやオロロカントリーPOPじゃなくナイース!
で、気を良くして深夜壁コンセント回りの差し込み方を課題にオデオ検討委員会を一人で2時間みっちり開催した。
何しろ、ついに電源ケーブルは全て同じケーブル(笑)になり、コンセントもほぼR1。
とっても比較がしやすくなりましたン。
そうそう、アナログケーブルとデジタルケーブルも全部一緒。
1)主配電盤からフジクラでR1 2)オデオ専用盤からTUNAMIでR1 3)オデオ専用盤から200v ダウントランスでR1 などのほか中村の100vトランスもあったりして、組み合わせが多くて、イロイロイメージしながら試聴した。
試聴ソースはダイアナリーブスの1曲目「just my imagination」
いい曲なのでついつい聞き惚れてしまうが、これを聞いて、更に3曲目の「loving you」を聞きたくなるか!とゆーのもポイント。
解像度、レンジなども大切だが、一番大事なのは音楽がゲージツ的にしびれて聞けるか!だ。

再確認できたのはやはりデジタルとアナログは分けろの定石。散々言われている常識だ。
しかし分けるとレンジとSNが大幅に改善されて久々に驚く。
と短く結論を出して、またいいCDが手に入ったらオデオ検討委員会を開くことにしよう。
[PR]
by conrans | 2008-08-24 09:29 | オーディオ トップ▲
2008年 08月 22日
ブレーカーインシュレーター
ブレーカーの下に敷いて振動を吸収するらしい。
リレーのように振動するかは分かぬが効くのか?
fo.Qとゆー厚手の画用紙のような素材でできていて、クライオ会社から発売されている。
紙を冷凍して分子が変化したりするのか?
e0047038_6341675.jpg

で、敷く。
変化がわからずしくしく泣いた。
fo.Qが悪いのではない、拙者の耳が悪いのだ、いやエージングがいるのだ、別に何か原因が、などとオデオマニアは寛容であり納得するのである。所詮これらは洒落で、激変したら心臓が止まってしまうだろう。

泣き疲れ一夜明けてe-shinbun
大きく[バー露口]50周年の記事が載っている。おめでとうございます!
ソフトボールの金の記事の扱いと同等で、あっぱれe-shinbun!
拙者はマスタに「おめでとうございます。で、お約束のキャバはいつにしますか?」と言うだけだ。
[PR]
by conrans | 2008-08-22 06:45 | オーディオ トップ▲
2008年 08月 11日
オーディオ機器の修理
タイヤがへったんでベンツ買い換えちゃった、などとゆークルクルバブルKYなシトは別にして、普通はタイヤを交換する。
知人が、ポルシェのエンジン修理の見積もりが100万で悩んでいる、と言ったのでアホウ!と言った覚えがアルが、修理が高いとか対応が悪いのはいけないねえ。

とゆーのも拙者のVIMAKのDACがロックしなくなり先週取り扱い会社のNOAHさんに連絡をとり本体送付。全てチェックしてくれ電源まわりのコンデンサーや各劣化パーツを交換し修理して2万円ちょっとの修理期間3日間。故障箇所は2年前に修理した箇所と異なる場所で、これでしばらく大丈夫だと思いますと電話で連絡があった。
なんとパーフェクトな会社だと感心し、次に購入するならブルメスターやソナスファベールか?
NOAHさん扱いの機器を買いたい、などとなるものである。

で、Fさんはオデオフレンドだが、電話で話してたら「スペクトラルのDACが故障してアメリカ送りになっているんです」とのコト。
電源部の故障らしいが5月に代理店に送ってはや3ヶ月。無論代替機器も無く、寂しい日々をおくられている。で、修理代が30万だそうだ。オロロ。
いやね、故障箇所にもよるので修理代の考察はいろいろだろうが、アメリカへの運送期間が往復2週間あったとしてもはたして修理に2ヶ月以上もかかるのか?とゆーのが拙者は納得いかない。
玉ホームなら家が建ってるぞ!などと悪態をついたら、Fさんは、コンランズさん落ち着いて下さいね、ハハハ。
さすがFさん、大物。拙者がこの立場なら冷静ではいられない。
と一人悪態ついたところで気分転換。

フォートは伊予国の大行列ナイースな名店「四川飯店」冷やしタンタン麺 600円。夏はこれですねえ~
e0047038_6432870.jpg

と、先々週お江戸で食べた赤坂本店「四川飯店」高級陳マーボー豆腐。ウゴウゴの辛さでひた!
e0047038_6456100.jpg

[PR]
by conrans | 2008-08-11 06:45 | オーディオ トップ▲
2008年 08月 10日
T'sシアター
朝ちと時間が出来たので、出来立てほやほやシアターを鑑賞させて~とTさん宅へブ~ン。
メインはB&W801、リアが805、センターがDYNAUDIOをジェフやボールダーで音を出し、ソニーのVPL-VW100のプロジェクターから絵を出している。
フロントはデノンのブルーレイプレーヤーDVD-3800BD。

「イノセンス」!!!
バランスのとれた絵と音だ。1日で調整したとゆーのも研究者のTさんらしいが、そこには見とれる絵があったり聞き惚れる音があった。
ホームシアターもココまできているのかと驚愕したら、このアニメはまだちょっとダメなんですとTさん。
全然ダメなところが分からん。
「オペラ座の怪人」「バイオハザード」「EARTH」「バットマン」などを鑑賞させてもらった。
絵も音も部屋も観心地や聴心地がよくてきれいでスムーズで疲れない。
「オペラ座」と「EARTH」で黒やブルーが薄目かなあなどと感じたが、ソフト毎に調整がいるのかもしれないなあ。
などと本格的シアター童貞の拙者の初体験はTさん宅でそれを捨てたが、DEVICE-1ケーブルをプロジェクターにつないだ絵を見たいなあ~などとケーブルフェチがアタマをもたげるのであった。
e0047038_6342078.jpg

でこのフォート、Tさんに習い、わが愛するデジカメDP1で絵を撮影したが、ジツに撮れない。
明るいところは強いが暗いところに滅法弱いなあ。
[PR]
by conrans | 2008-08-10 06:34 | オーディオ トップ▲