日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2008年 09月 10日
川江美奈子さん letters
「川江美奈子」嬢の新譜が今日発売だ。
e0047038_636138.jpg

一青、今井、郷、平原、中島さんなどへ提供した楽曲セルフカバーの弾き語りのミニアルバム。
シンガーへ提供した楽曲はさながら手紙のようだ、とゆーことでタイトルも「LETTERS」。
デビュー盤、セカンド、ミニとアルバムとしては3枚目。

楽曲も声も拙者は相性ピッタリの赤い糸で結ばれていて、いや、自分以上に愛するものがいっぱいあることのハッピを感じながらCDに針を落とす。

7曲目の名曲、郷ひろみ「ありのままでそばにいて」の、「時はただ僕のためにながれてくはずだった。自分以上に誰かを思う日が来るなんて・・・・」が流れ、ほほを涙がつたった。
愛望の歌に深夜耳をゆだね、そしてずっと椅子で眠り続けた。

「川江美奈子」嬢・目下一番愛している、と夢の中で告白した。
[PR]
by conrans | 2008-09-10 06:44 | 川江美奈子 トップ▲
<< GOOGLE STREEt view 背徳の秋のおとづれ >>