日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2008年 08月 30日
べこやさん
オフィース近くの焼肉店べこや。
お昼前からやってきたン。
入口はお昼やってます!の感はなく、ひっそりとしていて、お昼営業やっとるの?ってな雰囲気だが、地下の店にはいると、熱気ムンムンムンドちゃんで、バブル時五反田のキャバレーブルースカイ状態。無論12時前には満員御礼。
無茶苦茶はやっとります。
昼の菜単はどれにしよかと黙祷するほど魅力的。700円~1500円くらいまで数種類、では分からぬか。
で、拙者らオッサンキャンディーズはらしく焼肉丼(牛バラ&豚バラ、サラダ付)を横並びオーダー。ちなみにご飯量は、大中小からチョイス可。
菜単を凝視してたら、ハイエンドメニューのミスジ丼1500円(いつかは!限定5食)の下に「盛岡冷麺」とある。ううむ。
どうするかまよったらまよわずオーダー。
きましたン。盛岡。つるりんこ。グワカ~、無茶苦茶うまい!
炭火焼のカット牛肉がウマい、スープがウマい!!
ジツはこの「べこや」 先日からワケあってこれまた近所のラメンの名店の元店主がWORKしている。名店ラメン店はむろん繁盛営業中。
それこそ仁義ありでラメンは出さぬが、冷麺勝負、とゆーわけなのだ。ろう。
ワケはきかぬが盛岡のうさぎぴょんぴょん舎より遥かなたにウマい。盛岡冷麺などとゆー名前はやめて伊予冷麺でえーやろ。
e0047038_7155183.jpg

さて、白いオーバル器に盛られて、いやこりゃ値打ちだと思うのに十分な量と薫りを漂わせ、いよいよ焼肉丼がやってきたwithべピン店員さん!
各お肉ちゃんは炭火で焼かれ、もう早く食べてン的ムードがムンムンで、欲を捨てた欲捨てビトの拙者ですら、がるる~~を涎をたらして飛びついた。いかんフォートだ。バシャ。
e0047038_7161476.jpg

食う快感欲しさに生きている。裸の食欲がそこにあった。
人間の刹那に涙がでそうになり、いや、食うために生きているのではない、いや、食うことで生かされている、などとブツブツ言いながらゴチになったお昼時。
ううむ、まずいな、いや、うまいな。
自慰も禁止の禁欲生活に震度7の揺れだ。

あっ、お昼はすべての菜単に草が付いてます、の初秋。禁欲の秋、か、ン。
[PR]
by conrans | 2008-08-30 07:18 | 外食 トップ▲
<< 太くて凄いと言われたい!? いまさらG-25U >>