日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2008年 08月 24日
コンセント
e0047038_9292418.jpg
dianne reevesとshelby lynneの新譜を高島屋HMVで購入(笑)
ダイアンリーヴス、シェルビーリン共々趣味を少々外れているのだが、1時間うろついたが他に選択肢が無くて手を出した。ほだら、ぬぁんとシェルビーのほうは録音がアルシュミット、MIXがダグサックス。録音は天下一品で内容も無茶苦茶えーやないの。
いやはやオロロカントリーPOPじゃなくナイース!
で、気を良くして深夜壁コンセント回りの差し込み方を課題にオデオ検討委員会を一人で2時間みっちり開催した。
何しろ、ついに電源ケーブルは全て同じケーブル(笑)になり、コンセントもほぼR1。
とっても比較がしやすくなりましたン。
そうそう、アナログケーブルとデジタルケーブルも全部一緒。
1)主配電盤からフジクラでR1 2)オデオ専用盤からTUNAMIでR1 3)オデオ専用盤から200v ダウントランスでR1 などのほか中村の100vトランスもあったりして、組み合わせが多くて、イロイロイメージしながら試聴した。
試聴ソースはダイアナリーブスの1曲目「just my imagination」
いい曲なのでついつい聞き惚れてしまうが、これを聞いて、更に3曲目の「loving you」を聞きたくなるか!とゆーのもポイント。
解像度、レンジなども大切だが、一番大事なのは音楽がゲージツ的にしびれて聞けるか!だ。

再確認できたのはやはりデジタルとアナログは分けろの定石。散々言われている常識だ。
しかし分けるとレンジとSNが大幅に改善されて久々に驚く。
と短く結論を出して、またいいCDが手に入ったらオデオ検討委員会を開くことにしよう。
[PR]
by conrans | 2008-08-24 09:29 | オーディオ トップ▲
<< やるわね~~ ブレーカーインシュレーター >>