日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 12月 28日
トイレデザイナー
いやはや冬眠していた。ポリポリ。
今年の年末はトイレについて考えている。
先日オフィースの和式便所を洋式に変えることになり、これの改装プロジェクトリーダーに選ばれて、華々しくトイレデザイナーとしてデビューした。
このトイレは素晴らしい!などと絶賛される予定だったのだが、これが満足できぬ仕上がりになった。
あまりに満足できぬので落ち込み寝込み、トイレに行きたくないほどになり、トイレに行かぬので自然と体重は増えて、ついにAB体からBB体へ進化した。

お便器はINAXとTOTOのカタログを検討した結果、ふむ、INAXのほーが何となくカッコウいいのではとSATIS ASTEOにしたのだがどうも居心地の悪い空間になってしまった。
安く仕上げたが、予算のせいだけではないつめの甘さのせいだ。
ゆえに失敗トイレのフォートは無い。

ヲイ、conrans君、この失敗を繰り返すなよ!後は無いぞ!と先輩から励まされてるのか、クビを覚悟しろと言われてるのか分からぬが、とにかく年明けに第2弾、いやこれが最後かも、のトイレ現場のチャンスをもらった。
今度こそ、みんなを見返して、1時間でも2時間でもビージネスを忘れ、遊んで放尿できるトイレをデザインするのだ!
女子が頬を赤らめて、conransさんのトイレはとてもナイースで、今日は久しぶりにこんな大きいのが・・・ホントにありがとうございます、などと感謝されるトイレを作りたい!トイレに貢献したい!と鼻息荒く意気込んでいる。
しかし、手洗い器や水栓だけでもホーローや陶器、ステンにガラスなどとイロイロあって、調べるとオロロ、こんなナイースなメーカーもあるのね、などとなり明け方。
e0047038_5553172.jpg
↑このフォートは我が家の手洗い器。
手洗い器はINAXのモノ。
木のカウンターはナイースでお気に入りなのだが、水栓まわりが激しくカビている。
壁も珪藻土でやわらかくていいのだがこれももう汚ない。
自然な素材もいいのだが水回りだけに難しい。
やはりタイルしかないのか・・・
e0047038_5555248.jpg

↑このフォートのような手洗い器まわりがいいのぅなどと思っているのだが、これもカビるかのぅ?いや、スリットでカビないのでは?などと中々悩ましい年末なのである。
[PR]
by conrans | 2007-12-28 05:55 | つぶやき トップ▲
<< 謹賀新年2008! クリスマスイブ!(^^)! >>