日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 12月 02日
うりはるさん
うりはるさんに初めて声をかけられたのは結構前のことです。
それは冬の深夜に酔ってさあ帰ろうと歩いていたすれ違いざまでした。
どう?と声をかけられたのです。
歪んだ口元が酔った頭でさえとてもグロテスクに見えたことを憶えています。

その後何度も夜の街でうりはるさんを見かけました。
うりはるさんは中国人や台湾人みたいに街角に立って声をかけるのでなく、いつもちょっとだけ上品な服で歩いて営業をしています。
たくさん声をかけているけど、たいがい相手にされていません。

今日の夕方、車でまだ誰も歩いていない夜の街を流していたら、うりはるさんがいました。
大きな袋に落ち葉をいっばいにしてうりはるさんは無心にひとりで落ち葉を拾っていました。
ふうっと息をしたように上げたうりはるさんの顔が、色づいた落ちた葉に照らされて少し艶っぽく色づいて見えました。

僕の心が脈打ちました。
こんど夜の街でうりはるさんに会ったら、たぶん、この前落ち葉を・・・。

今日もきっとちょっと上品なコートを着てうりはるさんは歩いています。
[PR]
by conrans | 2007-12-02 05:55 | つぶやき トップ▲
<< 鬼太郎カリー 新譜リリース! >>