日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2007年 11月 12日
江戸とれんど日記
江戸の山手線右半分の再開発はもうドバイかチャイナかとゆー感じなのだが、東京駅丸の内側に4月「新丸ビル」ができて盛り上がったと思ったら、今度は八重洲口の「大丸」が前面リニューアル。
あっ、もはや八重洲口じゃなく「グラントウキョウノースタワー」
e0047038_58495.jpg
コンセプトは「MY NAME IS TOKYO」
TOKYO・オトナ・ライフスタイル百貨店
よくプレゼンとおったなあ~~という感じのコピ。
e0047038_59554.jpg
さて、1階JR東京駅からの入口だが、ほほ~早速並んどるねえ~~。
死んでも並ばず、いや焼き場の棺おけの中でさえ並ぶのを拒むとゆー伊予国のシトには信じられぬ光景だ。
e0047038_593138.jpg
とゆーことでこの大丸・東京店はやってしまいました。
1階は【トレンドをすばやく提供する「モダンコンビニエンス」フロア】という和洋菓子売場にしたのである。オロロ。ま、東京駅は新幹線で地方に行くシトのホームベースなのでこういう売り場構成もアリなんでしょう。
婦人雑貨や化粧品売場は2階に追いやった。
その店舗の多くを東京のお菓子店にしTOKYOコンセプトの打ち出しを徹底。
八重洲側の入口はなんだか分からぬこんなお菓子売場で始まり、中は行列行列、最後尾最後尾と大混雑。
e0047038_5101810.jpg
きれいなベベ着てゆったりと品良く優雅にお買い物とはちといかぬ。
e0047038_5104152.jpg
よーく見るとイロイロお洒落なケーキを陳列しているベルギーの「ヴィタメール」やフランスの「ピエールエルメ」とかの海外組よりも、かの「東京ばな奈」経営のバームクーヘン店「ねんりん家」なんかのほうが大行列。
e0047038_5142930.jpg
e0047038_515114.jpg
e0047038_5144633.jpg
こういう場所では押し出しの強さがモノをいい羽田空港と似ていて短期決戦の単品商品が売れているようだ。

などと感想文などを書き何も買わずIDO。
NO FOOD NO LIFEなのである。疲憊。
[PR]
by conrans | 2007-11-12 05:15 | つぶやき トップ▲
<< 江戸とれんど日記annex 江戸うますぎ日記annex >>