日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 10月 25日
御殿場・とらや工房
御殿場に10月31日にオープンする「とらや工房」へ行った。
ココはお羊羹の「とらや」さんが御殿場市が進める元首相の岸信介氏の岸邸を柱とするパーク構想の一角を担っているとのコト。
下が「とらや工房」からのぞく岸邸。昔は政治も儲かった?
e0047038_6142174.jpg

庭園にはいると気持ちいい風が竹林の間からすり抜ける。
e0047038_6143786.jpg
ゆったりとした5500坪の竹林森は日差しをやさしく、そして気持ちをやさしくしてくれる。あ~気持ちいい。
森を抜けると内藤廣建築設計事務所の設計による扇型の工房、店舗、喫茶が凛とたたずまっていた。
e0047038_6145663.jpg

店舗といっても白木の板に今蒸しあげられたお饅頭が桐のせいろに並んでいるという図。和のミニマルなモダニズムをびしびし感じる。お茶は柳宗理のおやかんで入れてくれるのだが、このやかんは我が家も愛用中。
e0047038_6152614.jpg
それはさておき、本日いただいた黒糖のお饅頭のさらりの餡はさすがとしか表現できぬ逸品。もひとつの粒餡がはいったお餅もとてもおいしい。
自然のおいしい材料に技術と愛情が注ぎ込まれた天然そのものの味わいだ。
黒糖の皮の上部が蒸気でひび割れている。
こうならぬように添加物を使用するのが常だがさすがの潔さだ。
e0047038_6154627.jpg


ああこんな店のある御殿場のシトは幸せだと羨んだ。
[PR]
by conrans | 2007-10-25 06:17 | つぶやき トップ▲
<< 品二郎 江戸是口実 >>