日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 10月 17日
らーめん博非出展店・毘沙門
えひめラーメン博 に 向けて、などとnomchanが出展店舗を本気でトレースしている。
玉に息を抜いたらン?とゆーことでへそ曲がりな拙者は、出展しない店舗に連行する。
毘沙門!!
お店にはいるとなんだかスッキリした雰囲気。
以前はゴチャゴチャ無数の菜単が壁に貼り付けてあったが、誰かが「大将、これじゃナニが売りか分からぬ。名物店舗はピンで勝負しないと!濡れ濡れ女子大生10人集などはいけませんな、やはりピンがナイス!!」などと言ったかどうかは分からぬが、「醤油ラーメン」「お勧め:毘沙門ラーメン」「カレーラーメン」など以前に比べて随分と種類が絞られている。
nomchanは「お勧め」マークの毘沙門ラーメンを選択。素直なイイシトだ。
拙者とzioさんはカレーラーメン。ねじれた曲者だ。
nomchanがおおっ、などと声を上げる。まったく以前と味が変わっている~~などと叫ぶ。
ホラっ、蛸まで入ってちゃんぽん風の味だ、うへへ~~、いやあまいった、これはいい、うん。
などとラメンヲタ精神分裂症炸裂だ。
はずかし。
さ~てきました「カレーラーメン」
e0047038_625037.jpg

最近のマイフードトレンドは時代遅れの「スープカレー」なのでライスが欲しいなあと思っていると、これサービスですン、とライスを大将が出してくれる。
らーめん博などにウツツを抜かす店舗が多い中、目に隈を作りながらもカスタマーの立場に立って「ライスを付けます!」というこの大将の仕事ぶり、とてもナイース!!
e0047038_626021.jpg

うん、「スープカレー」の複雑なスパイスも「天下一品カレー醤」の深いコクもなく、カレーパウダー直球の味だが、これはこれでアリ。
アリといえば最近また流行ってるなアリンコチェアbyフリッツハンセン。
蓮華にライスを乗せて「スープカレー」風も味わえてこれで600円だ。
ただし、欲を言えばチャーシューじゃなくて「鶏のカラカラに揚げたヤツ」をトッピングして「地鶏のパリパリカレーラーメン」などとすると近所のOL、あの近所にいるかどうかは分からぬが、ま、不細工な女子とかが「わたし、地鶏のパリパリ~~」「わたしも~~~」と保障はしないがきっとこぞって注文するだろう。

しかし、ライスを付けてくれたこの日を拙者は決して忘れぬ。
いささか疲れが目立ち、頭髪も拙者同様に幸薄そうな大将だが、その気持ちズシンと受け止めたン。またいこ!
[PR]
by conrans | 2007-10-17 06:26 | 外食 トップ▲
<< ひさびさン「ハノイカフェ」 ハナシが盛り上がる「点心・静」 >>