日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 10月 14日
久万高原JAZZピクニック
久万でおとうちゃんがダイコンを作っている後輩の山ちゃんが葡萄園の洋ちゃんと久万千本高原キャンプ場でJAZZをやるとゆーのでまたまた大好きな久万に来た。
その名も「久万高原JAZZピクニックvol.12007」
果たしてシトが集まっているのかが不安だったが夕方過ぎには地元のおいちゃんおばちゃんも集まりだして中々いい雰囲気。

そばではスポンサーのトヨタが車の展示をしたり、地元農家さんがテントで出店し、イベントとしての中身もナイース!
食いしん坊の拙者は早速出店テントを周回するとハハ知り合いらがやってるやってる。
早速美紀ちゃんのリンゴチップのバーベキュー、塩とタレと2本食う。うまい!
長男の大洋君もお手伝。
e0047038_7264817.jpg
リンゴの炭で燻製した手作りスモークチーズもナイース!
うどんも食ってさ~てデザートのプチクリフのケーキでも、などと思っていたらライブの開始だ。
秋らしく冷え込んだ高原の周りには天然ヒノキのファイヤーライトが火を灯してとてもええ雰囲気の中JAZZが始まった。
ステージのバックはライトアップした森。
途中チェンソーアートの永井さんのデモンストレーションがありとても盛り上がる。
e0047038_727127.jpg
バンドはお待ちかねのボーカルの金子晴美を加えたステージが始まった。
e0047038_7271517.jpg

トランペットとサックスを加えたクインテットだったが、途中エラ&ルイばりで I Can't Give You Anything but Loveをやってくれたりして体が揺れてくる。
まだまだ聴きたいと思うライブは少ないがあっという間の楽しい時間空間。
何から何まで素人の個人の手作りイベントだったのだが、なんのなんのこの前の東京JAZZよりずっとスバラシい。
天候が心配な屋外イベントだが雨も降らずで良かった良かった。

山ちゃんお疲れさん。また来年もよろしくね!
[PR]
by conrans | 2007-10-14 07:32 | つぶやき トップ▲
<< 30人31脚 赤福が・・・ >>