日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2007年 09月 10日
水のフレンチ・イグレック
Kさんと会う。
Kさんの知人が新丸ビルにお店を出しているとゆーことで行くことになった。
「神戸北野ホテル」山口浩氏のレストラン・イグレック。
e0047038_6415098.jpg
イグレックは水のフレンチ、と評判らしく、素材を最大限に生かす手間はかけるが、バターやクリームは控えめとのこと。別にスイーツ、パンのお店も大評判だ。
満席で隣の席には巨乳タレントがいたりして、東京駅の眺めもナイスだが、こちらもとてもナイスだったン。ほほ~~しかし肩にかけたカーディガンが邪魔だ。なんのこと?

Kさんは5000円のコースね、とオーダー。うひゃ~~。まだお昼でやんす。
しかし、パンがうまい。もう1個、さらに1個と追加して5個も食ってしまった。
いったいどうなっているんだ!
e0047038_6421025.jpg

料理だが、フレンチさぶいぼな拙者も、しぇ~うまいうまいと狂乱。
何より、白い皿のデコレーションが素晴らしい。
頭からかぶりたいくらいうまかったトマトのスープにはトマトのチップが添えられているが一晩かけて乾燥焼きするそうである。
Kさんはメインを魚にしたのだが、ホタテのテリーヌの下に鯛のポワレが隠れているという皿。
e0047038_6423144.jpg
拙者が女子ならもう半開きだろう。

新丸ビルには拙者の師匠「サーテレンスコンラン卿」も店を出しているのだが、時間の都合で行けなかったのが残念だったが、次回の楽しみにとっておこう。
[PR]
by conrans | 2007-09-10 06:42 | 外食 トップ▲
<< VIOLAでおランチン。 伊予が予伊 >>