日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 09月 02日
「stardust」で思わず涙
香川のTさんからお誘いを受け、新居浜のIさん宅へオデオを聴きにお伺いさせていただいた。
新居浜にビージネスの用事もあったのでタイミングバッチリでHave a nice day!
2階に鎮座するJBLのエベレストDD55000。
e0047038_7314392.jpg

早速聴かせていただいた。
grpオールスターズのサイドワインダーだ。
大きなユニットとボックスから余裕の音が飛び出してくる。とても聴きやすい。
先日新たにYAMAHAのハイエンドデュアルモノーラル・パワーアンプ101Mを導入された。
e0047038_7322443.jpg

電源の取り方が蛸足あり、家庭用タップありとお世辞にもこのあたりにはこだわっていないのだが、Tさんが電源コンディショナーと電源ケーブル(z-squaredの金線ケーブル)を持参していてこれらに交換。
蛸足と家庭用電源タップから電源を開放し、アンプの電源ケーブルを交換した。
オロロびっくりの音が飛び出してきた。
解像度2倍、レンジ・スピード1.5倍。
YAMAHAの101Mのトランスも電気に凄く反応しているのだろう。
SPのポテンシャルを引き出してゆく。

それまでの弩級スピーカーのパワー感に加え、繊細さや声の伸びがプラスされて女性ボーカルなどがくねるほど良くなった。
SONGS IN A MELLOW MOOD/ELLA FITZGERALDの8曲目「stardust」で思わず感動して泣いてしまう。素晴らしい!

電源周りに手をいれることでまだまだ天井知らずの音がでそうだ。
Iさんお世話になりました&ごちそうさまでしたン。
[PR]
by conrans | 2007-09-02 07:32 | オーディオ トップ▲
<< 夏の終わり SI先輩の入院 >>