日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 08月 09日
浴衣でハノイカフェ
納涼祭へ行く。
浴衣でどうぞ、という案内だったが持ってない。
同行するスタッフの女性が浴衣着ていきますね、と言ってくれた。
ほう、浴衣姿は艶姿。見るだけでビージネスモードがスイッチオフし、なんともゆったりな空気が流れていい。
納涼祭が終了し、浴衣スタッフ達が「ハノイカフェ」に行きたい!とくねるのでお店に連絡するが満席とのこと。
で、行ったのが同級生がやっている「セパージュ」
ココは伊予国一のワインバー。拙者は白をもらったのだが、とてもウマイ。
隣にいたお客さんがが浴衣のスタッフ達にアイス食べる?アイスとワインは合うよ~などとアイスを買ってきてくれた。拙者には無い。どんな~~である。
慰めのつもりかマスターがビルエバンスの枯葉をかけてくれた。
2杯ワインを飲んだところで「ハノイカフェ」のマスターから席が用意できたと連絡があり浴衣を引き連れてそぞろ歩く。
おおっ、浴衣だ!などと道行く男たち。
平日夜の浴衣は効くことを学習した。
e0047038_771941.jpg

野菜たっぷりの「生春巻き」は夏の暑さを吹き飛ばす清涼感いっぱいの逸品。
アボガドをくり貫いてワタリ蟹と混ぜ、エビチップに乗せて食べる。
これは最高。とても深い味わいだ。
「海老のカレー炒め」は優しい辛さでジツに旨い!「ハノイのまぜごはん」とさらに混ぜ混ぜして食す。
e0047038_773919.jpg

大満足してさらにそぞろ歩く。

まだ午前様にはならぬので「BAR露口」でいっぱいひっかけて〆ることにする。
カウンターには知り合いのテレビ局の社長らが和服で座っていて、和装を勧められた。
来年の夏は挑戦してみようと決意した。
[PR]
by conrans | 2007-08-09 07:08 | つぶやき トップ▲
<< 豆蔵と大学生 オータムリーブス(枯葉) >>