日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 06月 22日
おか偉
飲食店の開店はさながら舞台の初日で、じっくり、またはバタバタと店を開けた準備の雰囲気が伝わってくるン。
遅い昼食、大街道のひと筋裏に開店した「おか偉」へ行った。
花輪に囲まれ、新しいラメン店が開店した。
e0047038_6585883.jpg
オープンキッチンをカウンター席が囲む感じでオペレーションも良さそうなお店だ。
席に着こうとするとマッチさん。ハハ。
すでに2杯目のラメンを食べておられた。いやはやすさまじい。
菜単は「とんこつらーめん(醤油味・塩味)¥550」「日向鳥のあっさりしょうゆらーめん¥600」「つけ麺¥600」「らーめんおじや¥400」のほか各種丼モノやサラダとかもあり、バッチリだ。
さーて、何を食おうかと思ってると、お店の女史が「とんこつ醤油がお勧めですよ!」とおっしゃるのでそれをオーダー。
さーてきました。
e0047038_659927.jpg

煮卵、シナチク、モヤシ、ネギに炙りシャーシューがトッピングされている。
麺は極細麺で、しっかり入念に茹でてある。
ずるるー。
うん、しっかりとしたトンコツの旨みを感じるスープで、後味も良く、醤油が効いていて、なるほど醤油味だ。
極細麺がしっかとスープに絡んでウマイ。
脂分が少なめに感じられるスープはずずずと完飲した。スープ完飲は珍しく、トンコツ苦手なシトでもOKの臭くないスープで夜の仕上げにもイイだろう。

ただ、ちとウームと思うのが都会的な白い器。
大振りなのでスープが冷めやすいし、半分ほどのボリュームに盛り付けられたラメンはキレイなのだが、旨そうな感じがしない。
ただ、こんな事を気にするのは拙者だけかもしれぬな。
トンコツがうまかったので、近々突撃して「日向鳥のあっさりしょうゆ」を食ってみよう!
深夜2時までやっているとてもナイースなお店ができた!

そして、また1軒暖簾を下ろした店もあった。
e0047038_6592276.jpg

[PR]
by conrans | 2007-06-22 06:59 | 外食 トップ▲
<< ジマンシー 花乃ん >>