日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 06月 21日
花乃ん
ガーナから帰ってきた知人と久々に「花乃ん」にきた。
e0047038_6574858.jpg
ガーナは貧困で、食料である鳥とかも栄養不足なので、卵の黄身が白いのだ。
フォートを見てびっくり!
国が貧困というコトは、すべての生物植物も貧困とゆー実態を知る。うーむ。

さて、「花乃ん」はとても安定したレベルの和食を出してくれるお店で、拙者はとても信頼していて、ゆっくり食事をするのにとてもいい。
絶品「鮎の一夜干し」で今日の宴の幕開け、新鮮刺身に舌鼓をうったりしたのだが、知人の旅話を楽しく聞いていてフォートを忘却。夜は谷間以外は忘却気味?
ハッと気付いたときはシメの料理。
これね、「金目鯛メシ」
e0047038_658017.jpg
これがね、体が痺れるほどに旨いのよ。
これからね、鯛めしを食うたびにコレを思い出すくらいなのよ。
ちなみに、お頭は煮付けで出してくれたン。

松山の夜にキラリと輝く、若い夫婦が営むいいお店である。
5STARS★★★★★

花乃ん
〒790-0001
愛媛県松山市一番町1-4 トーヨビル1階
TEL(089)913-1348
[PR]
by conrans | 2007-06-21 06:58 | 外食 トップ▲
<< おか偉 狂乱 >>