日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 05月 05日
花ごころde赤エイ
コンランズファミリーは「花ごころ」へランチに行った。
ココはお昼は大人2100円、子供1050円のランチでちくりと高いが、とてもナーイスで時々通っている。
若い板長は「コンランズさん、これは食ったこと無いでしょう!」と出してきてくれたのが「赤エイの洗い」
「エイ」だよ「エイ」
長期で漁にでるシトはエイを捕まえて、女性代わりに使うと昔聞いたことを思い出し、いや、ファミリーで来てる時に、そのようなハナシをなどと頭内情報を消しゴムで消して、ハハハめずらしーね、こりゃあいいねえ。
確かに、おつまみのエイひれは食したことがあるが、赤エイの刺身なんぞはたぶん初めて。
e0047038_655884.jpg

山葵をのせて食す。
おほほほほ。
歯ごたえがあり、しかもヒレになっているのでホロリとした食感も楽しめ、口中快感この上ない。このうまさは。普段は新香に冷や飯を食らっている拙者にも分かる。
チビランズももっともっとコールで、やめられないとまらない。
これなら、もう漁師さんが使用済みでもかまうものか、と思える旨さ&珍味なのであった。
赤エイ童貞を捨てたGWでもあった。
[PR]
by conrans | 2007-05-05 06:55 | 外食 トップ▲
<< こどもの日 kalista使いの熊五郎さん... >>