日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 05月 02日
ジャンボうどん「高木」
GWなのだが、お葬式で讃岐国へ行った。
モーレツ営業マンK君と一緒なので、こりゃ、昼も抜きで、葬式ついでにカスタマー回りをしましょうなどというに違いない、と予想をしていたが、予想が裏切られることは無く、一応お昼食べときますか、と言ってくれたのがお八つ時。
善通寺のジャンボうどん「高木」だ。
e0047038_682184.jpg

今回もお昼抜きかと思ったが、モーレツビージネスマンに、あまりメシメシとも言えず、男は黙ってサッポロビールなのであった。
しかし、讃岐国はうどんが安い。
ここでは釜上げ大を注文したのだが350円である。
ほんわか甘めの出汁に、生姜を入れてキリっとさせて、釜上げをズルズル食うのがココ高木流。
e0047038_683586.jpg
おお~うまい。
出汁は甘めの醤油味ストレートな感じだが、久万の「こころ」とまた違った釜上げで大満足。男らしい太くてシコシコしたうどんが絶品で、お八つ時なのにお店は満員御礼、人気振りがうかがえる。

店名の冠の「ジャンボうどん」とは1杯で4玉半。約1キロを2杯食べればタダ(2杯目は20分以内)。3杯(1時間以内)食べれば1年間うどん食べ放題になるという意味があるらしい。
さすがに3kgは食えぬだろうな。
おろっ、そうだ伊予国には食った時から消化酵素が活動をし始めるあの異常体質のnomchan.comがいるではないか、などと思ったりしたお八つ時。
いずれにしても、お昼にありつけてほっと安堵したのである。
[PR]
by conrans | 2007-05-02 06:08 | 外食 トップ▲
<< トラットリアVIOLA 小春日和? >>