日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 04月 16日
ウッキーの鯛飯。
宇和島で宴会。
e0047038_6433475.jpg
宇和島とゆー島は「フカの湯ざらし」なる料理があって「ゆがらしみそ」をたっぷりつけてフカやコンニャクやキュウリなどをいただく。
これがすこぶる素晴らしく、島に来てよかった~ほげ~~などとなるのだが、フカとゆーと「フカとサメの違い知っとる??」
「フカは深いところにおって、サメは浅めのところにおるんよ」とゆー某焼き鳥店店長のだじゃれを思い出して微笑んでしまった。
ほんとジツにうまい。甘めの「みがらしみそ」が合う合う、アウアウである。
e0047038_6435594.jpg

e0047038_6442310.jpg
鯖寿司や鯛素麺などもアウアウ。
宴会もおひらきになり、さーて電車で帰ろか、と思ってたら、宴会でお隣だった島の老齢のお医者センセが、電車までの小1時間、駅前のさらにアウアウなお店に行きましょうと誘われ、初めてあったセンセだったが、こちらもオサン、襲われるわけでもないし、ことさら断る理由もなく、「とみや」という食堂に連れて行ってもらったのだ。
活き活きの鯖の刺身でニポン酒などをグビグビやって、なるほど、こりゃアウアウじゃわいなどと盛り上がっていたン。
すると、センセがぜひ、ココの鯛飯を食べませんか?ウッキーお勧めなんですよ、などとおっしゃる。ウッキーって誰よ、と思ったが、ぜひいただきましょう!
e0047038_6445277.jpg
とゆーことで、こんな感じできました。出汁の色が濃い目。
混ぜ混ぜして、ごはんにぶっかけて食うと、これがジツにナイース。出汁は超甘めに山葵が合う合うで久々のおほほほほほ~~。これなら腹いっぱいでも2膳はいける。
e0047038_645125.jpg
センセ、こりゃうまいですな~~と言うと、うまいでしょう!ね!ね!と老齢センセ。
こーゆーのって年齢差を越え、ひとつになる瞬間ですな。。
まあまあ、いっぱい。センセもどぞどぞ。ニポン酒グビグビーなどとやっていたら、最終電車の時間。
老齢センセにおごってもらっちゃっ鯛。
鯛めし、また食べ鯛。
で、店を出たらこんな看板。
e0047038_645272.jpg
ウッキーじゃなくてワッキーじゃん。ま、ポッキーよりは近いか、などと思いつつ、島をあとにした。宇和島は、道徳的で、あたたかくとてもいいまちだ。
老齢センセ、今度は、背徳のまち松山で飲りましょう!
[PR]
by conrans | 2007-04-16 06:45 | 外食 トップ▲
<< えんこ切 踊るオソロシ。 >>