日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2007年 04月 04日
大洲のめんめん
ビージネスでOZ。
今年2回目のOZで、早速ランチは「福ちゃん」で決まり!と思ってたら、そいえば、いけちゃんさんが「福ちゃん」の近くに悶絶うどんの「もりこう」なるものがありとカキコんでくれてたン。
それは悶絶しに行かんといけんと行った。
「もり幸」
e0047038_7522099.jpg

間口は狭く、う~むマニアックなの~と入口をくぐると、なんのなんの、お店の幅×10が奥行なる超うなぎの寝床な店であった。
お勧めの「天ぷらぶっかけ」をヒヤで注文。キビキビ愛想の良いご夫婦が切り盛りしていてとても感じが良い。ウレシ。
さ~来ましたン。
e0047038_7523662.jpg

ズビズバー、ホントだ旨い!天ぷらもてんこ盛りで勿論エビあり。

ぶっかけ出汁の色は濃いのだが、とてもやわらかい風味の出汁でこれはいい!
めんも弾力がある普通の太さの麺で正統派である。
ほほ~うまいの~とこの700円に大満足。

さ~て、この店と「福ちゃん」がジツに近いのがうれしくつらい、30秒(笑)
しかし、次回いつになるか分からぬこのチャンスを手にするのも失うのも、拙者の英断次第だ、とゆーことで一人旅の拙者は大英断し、30秒の「福ちゃん」を訪問。

暖簾をくぐると、オロロ、大将と同じ顔のおばちゃん。
e0047038_7525583.jpg
たぶん、このシトが屋台をやっている福ちゃんだ!
そんなコトにヘンに鼻腔を開き興奮する拙者である。
口から出たのは「鍋焼き大!」
もう、出るだけ出たまえ腹の肉。増えるだけ増やそう体脂肪。とやけくそである。
しかも、なぜか今日は出来上がるのが早い!
まだ、舌の天ぷら風味が乾かぬうちに、きちゃいました。
e0047038_7531145.jpg
あ~いい香り。ずず~とお汁。ジツ~~にうまい。
この黄金薄色の出汁の魔力に拙者はメロメロ。麺もしっかり固くて絶好調。
高校球児の甲子園での連投を思えば、大洲でのうどんラメンの連食位なんぼのもんじゃ~い、と自らを奮い立たせる昼下がり。

これ以上ナイースな店ができての3連食はさすがに無理だろうから、OZのナイースな店は2店でオケ。とゆーか、そのくらいこの2店にメロメロなのであるン。
[PR]
by conrans | 2007-04-04 07:53 | 外食 トップ▲
<< こんどうatレイディ 花見at道後公園 しょの2 >>