日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 01月 27日
マリカリクリカ
「マリカリクリカ」は拙宅近くにあるラメン及び焼肉店だが、訪問は数年ぶり。
なので、この店の名前「マリカリクリカ」は出てこず「ママクリ??」「クリクリ??」などとオボロゲ、とにかく「オロチョン」なのである。来年はまた忘れているのだろう。
今日は、オフィースの年次総会で疲れきった。
そのままゴーホームも寂しいが、街にでる勇気もない。
とゆーことで、家に向かったのだが寄り道と相成ったのだ。
ココは男前そばやのそば地下にある。
店内は広いが、拙者ひとり。
侘しい。
しかし、その侘しさは、学生時代にひとり誰もいない深夜コインランドリーにいる侘しさとは違う、男の哀愁ってな感じである。
店も寂しいが、拙者も寂しい。相乗効果で5倍寂しい。
この寂しさは家でも癒されず、もう家はソコなのに、帰らぬ男の哀愁。
なじみでもない「マリカリクリカ」なる店でコートの襟を立てて、食うオロチョンはまた寂しくも侘しく、その味の辛さも、社会の辛さのも似て実際辛くなり、やっぱ家に直帰したほーがよかったかななどとウジウジな気持ちになった。

帰宅し、食欲ないから・・・などと言うとツマランズは「残った午飯どーすんのっ!!」と辛く言われて拙者は思わず、オロチョーーン。
オロチョン行きがばれちゃった結末。
e0047038_714618.jpg

[PR]
by conrans | 2007-01-27 07:14 | 外食 トップ▲
<< 遠いラベンダー。 ZIZI >>