日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2007年 01月 04日
マログ
ツマランズがお正月のバーゲンに行きたいとゆーので、1年ぶりに丸腰へ行った。
丸腰はお正月早々のバーゲンでとても混雑していてツマランズはとたんに立ち眩みし、チビランズは嘔吐下痢を発症しあえなく退散した。お正月の丸腰デパートメントは凄まじい人気店だ。すいてるときにゆっくりと訪問しよう。

ひとまず丸腰の前のマットレアという韓流お食事どころに逃げ込んだ。
なんとか1席空いていて、左は韓国人、右はフィリピン人の品の良い女史グループ。
これまた正月から大吉だ!
このマットレアは客層が素晴らしく、寒いのにパンツ見せたり太もも見せたりした茶髪の女史客達が小指を立ててフリフリポテトをつまみながらタバキ煙を鼻から放出し、ご自分達の赤ちゃんや子供の顔を煙らしている。新年早々の親子愛で素晴らしく癒される光景だ。
コンランズ家も負けずにフリフリポテトをバーテンのようにシャカシャカしたり、腰を前後にカクカクしたり、鼻毛をフンフン抜いたりして常連客のようにお店に馴染むのであった。
初めて入ったが、安くてかなり楽しめる店でつるつるいっぱいお勧めだ。
今度はひとりで来てみよう。
近くにコラドナルドという似たような米流の店もあるらしいがこちらは未食。

さーて、マットレアで生き返ったツマランズは、なじみのフニクラへ行きたいという。
ね、だから最初からフニクラにしとけばよかったのに~ははは~パパッたらフニクラが好きなんだから~~いや~~君ほどではないよ~~などと言っているとフニクラへ到着。
ジツは今日の拙者のファッションはもちろんバッチリフニクラプリーツで決めていた。
自動ドアが開くと、他の客がほほーー決まっている客がきたなあという感じの視線を送ってくる。下着までフニクラブランドとは分かるまい、フフフ。
隠れたところのお洒落が本物だとクロストシユキも言ってたよな。
ツマランズもお洒落にはうるさく、5年前のフニクラのレアモノのプリーツで決めている。プリーツは軽くて暖かいのでとても気に入っている。
ちょっと二人でモデルのように歩いてみた。
さて、フニクラもお正月のセール商品が結構あってツマランズは1時間ほど店内散策を楽しんだ後、ワゴンから、ええっこんなイイのがセール?という感じの素敵な徳利プリーススゥェーターを探し出した。デザインはシンプルだがニポンにはあまり無い感じの色でオリエンタルな雰囲気だ。
さすが君だよ、などと心からほめる。ほめるだけ綺麗になるのが女性だ。
拙者は新春なので姫初め用のブリーフを2枚選び大満足のショッピングだった。

丸腰はダメだったけど、フニクラは楽しいね!などとみなで笑いながら帰宅した。
拙者は今日はとても楽しいマログネタができたな、とテンドウズXPを立ち上げマログの原稿をタイポするが、ああっ、今日からビージネスじゃん。
ゆっくりマログやってる場合じゃないよなあ。
今年の抱負を考えないととウンウンうなり「イノシシ年なので猪突猛進に頑張ろう!」という誰も思いつかぬような素晴らしい抱負が出来たのであった。これはイイ。

さあ2007年のビージネス開始である。
e0047038_7243787.jpg

[PR]
by conrans | 2007-01-04 07:24 | つぶやき トップ▲
<< 二人でDUET サゲサゲ↓お好焼 >>