日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2006年 12月 08日
しょうゆヒヤ中盛半熟卵天ぷらのせ
行きました。
踊るうどん永木の「しょうゆヒヤ中盛半熟卵天ぷらのせ
スダチが50円アップで出来ますというので、おおっ、ソレソレとスダチバージョンだ。昼もはるかに回っているのに満員御礼で大繁盛。いいことだ。
さーて、来ました。
e0047038_764261.jpg
短い指をこれ以上すらぬように、ダイコンを慎重におろし、スダチを絞ればさあ準備完了!
つるつるーー、お店の勧め通り、渋くスダチのみでその香りを楽しむが、やっぱ醤油が欲しい。くるりとかけ、さらにつるつるーー。頭がつるつるーは嫌だが、口がつるつるーは大好き。
e0047038_771320.jpgこりゃ、しっぽく?というような極太うどんも出てくる反則技も拙者は超好みで、なんだかクジに当たったうれしさだ。というより、これがために永木に行っているといっても過言ではない。
ただ、半熟卵天ぷらは拙者的にはまずますで、やはり天ぷらはもっと研究充実させて欲しいと思っているのが正直な気持ちでもある。
次回は、いつもの肉玉ぶっかけだな、と決め付けながらも、ベテランの感じの良い女給さんに「おつゆ下さい!」と、かけうどんの汁を戴いた。
e0047038_792315.jpg
昆布風味のしっかりした味で、しかもアラレ入り、さながら昆布茶のようである。
寒い季節の暖かいお接待。
こういうサービスはとてもうれしく、ちと心もほんわかとした師走の午後だ。
[PR]
by conrans | 2006-12-08 07:11 | 外食 トップ▲
<< 今治・平翁(ひらお) 花のれんで釜飯! >>