日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2006年 12月 03日
ゴールドムンド用カーボン天板
悦にいっている。なんのこと?
いや、オデオのパワーアンプ用カーボン天板が届いたのだ。インターネットで見つけたカーボン専門会社に図面をFAXし作ってもらった。いい時代である。
e0047038_750027.gif

専門的な話になるが、拙者の使っているパワーアンプはゴールドムンド・MM28EVOというモデルで、天板がアクリルだ。
これが後にカーボン天板になってMM28MEとバージョンアップするのだが、パーツでカーボン天板をゴールドムンドに発注するとなんと12万!!
ということでカーボン専門会社に図面をFAXしたら1万3千円也。
おろっ、安いじゃないの!!
普通なら天板がこの値段???カーボンって何よ、と高く感じるのだが、12万→1万3千は安く感じる。
早速注文と相成った。
手書き図面にもかかわらず、ビシッとネジ位置も決まり一安心。
MM28カーボン天板の雄姿。
e0047038_7501832.gif
おおっ、S/N比があがるのか解像度が上昇し、ズバリこれはいい!!
この価格でこの解像度アップなら全国で10人のMM28EVO使いの人は是非カーボン天板にすべきである、とココに全面告知するのである。
しかし、ただただ単純にイイと手放しでヨロコんではいられず、聴きこんでゆくとカーボン天板で音の解像度が上がった分、ボーカル帯域がハスキーになったりする部分もあったり、微妙なバランスが崩れる部分もあって、インシュレーターなども触りだす。
試聴⇒変化⇒うーむ⇒イロイロ触る、を繰り返し朝をむかえるのが真のオデオマニアであり、世間一般から遠い存在なのだ。

カーボン会社についてはココには書けぬが必要ならばお教えいたしまする、と一応書いておこう。
[PR]
by conrans | 2006-12-03 07:54 | オーディオ トップ▲
<< みうら動物園 踊るうどん・久々 >>