日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2006年 12月 01日
手打ちうどん・かつ
寒くなってきたので、ひとつ「長城」で冷麺でも注文して、店員さんの度肝を抜いてやろうと駆けつけたがなぜか休み。
ふーむ、ということでその近くの「手打ちうどん・かつ」へ行った。
e0047038_6585576.jpg

手打ちうどんで、誰からだったかは忘れたが、讃岐の人がうまいと言ったと以前聞いていたのであった。讃岐の人がうまいといううどんに間違いはない!←これは正解か??
さて、菜単は豊富でまようが(nomchanなら15分は迷うだろう)ぶっかけ700円(お高い)を注文。
トントン系(うどんを切ってる音ね)でカウンター越しにトントントントンと音が聞こえ、踊るほどウレシくなる。
さーきました。
e0047038_6591074.jpg

700円なのにかき揚げに海老が無く竹輪なのはちと不満だし、ちとカマボコとかもださいが、笑顔で食する。
ズ、ズーー。エッジが立ち固めでモチモチ感は少ない讃岐系の麺。
うんウマイ。
出汁は伊予系でちょい甘めだ。
時間がお昼をずれていたのだが、店員のおばちゃんが5人もいるので、人気店なんだろう。お得な定食もあるようで、別のオッサン軍団はそれを食べてました。

いつからあるか知らないが、この店はみんな知ってるのかなあ?
しかし、「かつ」の漢字が変換できないのがオヨヨだ。
久々のうどんでちとカツがはいったか?おそまつ君。
[PR]
by conrans | 2006-12-01 06:59 | 外食 トップ▲
<< 踊るうどん・久々 炎や・赤らーめん >>