日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2006年 10月 16日
シナノスマイル。
シナノスマイルは長野オリンピックを記念して開発されたぶどうだ。
たぶん四国ではココ竹森ガーデンだけでしか食せない。
ぶどうマニアの拙者が最もウマいと思っているぶどうである。
10月も半ば過ぎの今日からやっと収穫可能との情報を得て、ウキウキビュビューンと愛する久万高原・竹森ガーデンまでマッハの速さでやってきた。
e0047038_620297.jpg

前回来た時はサーロインステーキのガーデンパーティーのようになり、ぶどう(あの時期は、紅伊豆)は付録の様だったが、今回は純粋にシナノスマイルが目的だ。
久万高原はすっかり涼しく、シナノスマイル畑に寝そべっているとここは天国か?と思うほどナイスフィーリング。
e0047038_6202122.jpgまだまだ熟れはじめのシナノスマイルだが、糖度はもう充分のっていて、かの巨峰のような単純な甘さではなく、キレのある甘みでとにかくウマい。
食感は「ぶどう」というよりも「ぶどうゼリー」を食べているという感じでもある。
皮はつるりとむけて、黄緑色に輝く実が出てくるのだがほんと悶絶のウマさだ。
2房、3房と平らげてもまだあとを引き、もっともっととなるのだが、チビランズ達が栗拾いや虫取りをしようというので大いに興じていると時刻は夕方5時。
ココ竹森ガーデンに来るとホント時間はあっという間に過ぎて、将来住むならココだなあと決めていいて不動産の下見もかねているのだ。
ほんとにいい天気でハッピーデイズでした!
[PR]
by conrans | 2006-10-16 06:20 | つぶやき トップ▲
<< 愚痴る。 生うに誕生会。 >>