日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2006年 09月 20日
四川飯店of山越
e0047038_5495799.jpg「長城」への想いは切ない秋風のようです。
そして秋風と共にやってくるのが食欲。
この夏、街や海や山で食いまくり季節のスイカのように腹を膨らませた拙者は、ちと秋風に頭を冷すと同時に食欲もクールダウンさせないといけないのですが、理想は未だ見ぬグラビアアイドルの「長城」に想いをはせつつ、ご近所の「四川飯店」へ行きました。

鉄人 陳建一の「赤坂・四川飯店」とはなにの関係もないはずでございます。
ココで決まって注文するのは「満腹セットB(ホイコーロー丼+ラーメン+鳥の唐揚)」フォートでは普通に見えるかもしれませんが、ホイコーロー丼だけでも1.5人前はあります。
3人で1品ずつ食べるとお一人¥300で給料日前の薄財布時期に「ピッタシカンカン」(死語)。
e0047038_5472890.jpg

お味は最高ではありませんが、総合点はある意味最高のお店です。
ときどき、若い女の子が「満腹セット」を漫画を読みながら一人バクバク食べていて、胸はAカップなのに胃袋の大きさがDカップかよ~~と、どん引きな光景もよく見ますが、正しい四川飯店のオーダー例は、カップルで行き、普通の定食でも山盛りの量なので、これらをオーダーし、出てきたところで「キャ~~!」と恐れ驚ろき、「しょーがねーなー、メシは残すもんじゃないんだぞ」などと、ひたいを指でツンツンおした後に、彼氏がバクバク残りを食べあげ男らしい~~トコロを見せるのが、この店の風物詩であり、愛の風景であり、デフォルトであります。
マチのこじゃれた店には行かず「ヤングカップル」(死語)は是非ここでこのサンプル例にしたがってディナーデートを楽しんでください。

まず、入口に例の「お名前と人数をお書きになってお待ち下さい」がありますので、ここからデートはスタートしてますよ。
必ず「とんかつ定食 2人」など書いてお店のお姉さんを喜ばせてくださいね。
決して「有栖川宮 2人」などとヒネリをいれないようにお願いします。お約束ですよ。
ラブホテルのノートではないので「健くん・しずちゃん 今日は2回戦」なども寒いほうですよ。

昼夜食時に行くと、必ず30分は待つのでズラスのがいいのですが、中途半端なズラシはみんな同じ戦略だったりしてやっぱり待ってしまうことになって禿げたオデコをぴしゃってなことになるので常連は、昼食を10時30分に、夕食なら15時くらいに行くのが「当たり前田のクラッカー」(死語)です。

今、松山で人の行列を見れるのは、ココと天下一品ラメンと回転寿司店数件あたりじゃないかと想う食欲の秋です。
[PR]
by conrans | 2006-09-20 05:48 | 外食 トップ▲
<< カルボちゃん。 オーディオの秋です。 >>