日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2006年 09月 17日
銀座平凡日記
2日もかけて、額にしわをよせて数社で作っている会社の決算のための会議です。
長ーい1日目が終わり、おっさんとホステスと世界のブランド街の銀座へ!
もうすでにキュルキュルと太鼓腹も泣き出しています。

実りの秋なのれすから、ぜーひシャネル経営のハレンチ、いやフレンチレストラン「ベージュ東京(シャネル+デュカス)」がいいかんね、よろしくねと前回つぶやいておいたのだが、キッコーマン経営の鉄板焼きレストラン「コルザ」でエプロンを胸に鉄板焼きが精一杯の現実であるらしいです。ハハハ。
ま、ただひとりMIXI長者のH氏は、これから「ベージュ」にいく?ガハハ!ガハハ!ガハハ!と一人浮力最大状態。まあ1株で150万くらい1日で儲けたのだから、仕方ないでしょう。
拙者なら秋葉原電気街でハイエンド電源ケーブルを何本も体に巻きつけているか、最近ソフト&マイルドなコチン君がカチンになるよう投資しようムフフなどとなっているでしょう。
e0047038_8432865.jpg

さーて、「コルザ」のキッコーマン味のシーフードや茨城牛は、新鮮、やわらか、ムフフでお色気たっぷり。でも銀座とゆーこともあって下ネタにはいかず、上品なるままに時は刻まれました。デザートのアイスクリームも例のごとく鉄板焼きされて太鼓腹は絶好調。食欲が満たされると、さあて、いくぞ銀座の綺麗どころ!
目指すは常連のお店「貴族」。
年0~1回の超常連であります。
ココはいわゆる銀座ののみやさんで、店の美術品はハイセンス、お客も拙者のようにハイセンス、ジャズの生演奏でハイセンス、ママもおんなのこもハイセンス、会話もハイセンスとラルフローレンな女子高生には決して分からぬハイセンスなのです。
そしてお値段もハイセンス?と思いきや、これがエブリデーロープライス。
e0047038_8435364.jpg

まあ、拙者らは今宵は下ネタも封印し、決算を終えたおなごの事務局さんを慰労しよいしょしつつ、東京の中心銀座で、天下国家を語り、最後はキチンと割り勘で店をあとにしたらもう午前様です。
e0047038_8441960.jpgタクシー拾おうと歩いていたら、オロロ「じゃんがららーめん!」と遭遇。
nomchanさんから銀座なら是非!と勧められてたラメン屋さんではあーりませんか。
しかしながら「そんな腹で・・・」「あほですか・・・」「人間失格ですな・・・」などとみなにたたみかけられて、夜食なしでタクシーに乗り込む銀座並木道。
[PR]
by conrans | 2006-09-17 08:52 | 外食 トップ▲
<< 行ったゼッ ベイビー! SHIBUYA AX。 >>