日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2006年 08月 22日
みよし/三津
三津のお好み店「みよし」
ビージネスで三津まで来たので、久々にお好み焼き「小椋」に行ったろ、と涎を垂らし前まで行くと、休み。
そうか月曜は休みだったか!
とゆーことで、三津では「日の出」と並ぶ人気店「みよし」へ。
e0047038_6342182.jpg
ここは三津に2店舗、古川に1店舗持つ組織的なお好み焼き店で、初訪問。
鉄板カウンターにテーブルが2席のこじんまりとしたお店で、メニューはシンプルに2種類です。
e0047038_6343393.jpg

鉄板の上では、予約分6枚をジュージュー焼いていて、なかなかの人気ぶり。
お客さんや予約電話もひっきりなしです。
おなごの常連さんが「おばちゃん、やっぱり、田中の麺がおいしかろー」などとマニアックな会話をしているのを楽しみつつ、出来あがりを待ちました。
e0047038_6352382.jpg

このあたりは広島食文化圏か、小さなコテが出てきます。
製造工程を見ていると、たっぷり油塊がはいりオヨヨ、メーカーは体にいいと言っている「○の素」がふりかけられてアチャー、小さく覚悟しておばちゃんのサインにうなずきます。
なるほど、「田中の麺」は直球勝負です。細く硬くしっかりしるので、それによく合うウスター風味の辛めのソースが、なかなかナイスピッチング、いやマッチング!
覚悟のたっぷりな油塊も美味しいのですが、脂っこさは甲子園級。
おなごの常連さん達は、普通にダブルを注文していたので、注文後、ダブルに変えてもらおかな、とちらりと思ったのをよく踏みとどまりピンチを脱しました。

高校球児の夏も終わりましたが、拙者のダイエットの夏も涙の連戦連敗で終わりました。
[PR]
by conrans | 2006-08-22 06:30 | 外食 トップ▲
<< ター坊にぼおっ 関前村 >>