日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2006年 08月 14日
花ごころ
夏祭りの酔狂で、オフィースの駐車場入口のくさりや鍵を破壊される。
ハァー。しばらく呆然としましたが、気を取り直していこう!!
e0047038_8435330.jpg
今夜は家族のお誕生日会で創作料理「花ごころ」へお出かけです。
このお店は、新空港通り沿いに3ヶ月前に出来たのですが、ロードサイド店なので駐車場があり車で行くのにとても便利です。
掘りごたつ仕様の個室は、家族気兼ねなくコンフォータブルに過ごせるし、昼も夜もお子様ランチがあって、和食が食べたい拙者も子供も双方大満足できるコトなど実はありそうでないお店なんですね。
しかもリーズナブルなんですよ。かなーり穴場でお勧め。
拙者はこっそり何かにこじつけヘビーローテーションです。
e0047038_8442189.jpg
子供の満足をくすぐるメニュー構成のお子様ランチは昼も夜もOK。
食べさせてくれないので分かりませんが、ハンバーグもから揚げもウチと段違いにウマイらしい。
これで¥1050!!フォートのほかにデザートでアイスクリームがつきます。
e0047038_8443335.jpg
拙者とユリさんはこちら。
「やさしい味でウマイなあ」というと子供らに「やさしい味ってなーに?」と聞かれて「そーだなー濃くなくて上品な味で自然や季節を感じて板さんのテンダーを感じるおウチと全然違う味かなあ~~」などとワケの分からぬ回答は空を流れたものの、実際どの料理もやさしい味でとても美味しい。
もちろん「スペアリブの西京味噌風味」など力強さもビシビシ感じるのです。
奇をてらうことなく凝っていてかなりレベルが高いと思います。
聞くとここの板さんはとても若く、博多の一流店舗で修行したそうで、なるほど納得の料理です。
しかし、いつも5分、10分の早メシなので、ゆっくり1品ずつでる和食は食事のリズムを正常に合わせてくれる感じがしますね。ゆっくり2時間半過ごしました。

ウマイ料理と居心地に、ちらりとシアワセを感じた今宵です。
[PR]
by conrans | 2006-08-14 08:45 | 外食 トップ▲
<< ひろめ市場/高知 nAnnAn? >>