日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2006年 07月 22日
骨太 BUTAMEN Aカップ
麺BLOGの先輩お二人と仲良くランチ!ま、当然ラメンですな。
拙者としては、早速「春光亭」へ行き、ご主人に「ココは麺屋・武蔵よりも百倍うまいですよ!」と短い足をくんで静かに語り、ご主人が「そーですか、ウレシ・・」などとポッと顔を赤らめ、二人の間をながれる空気はまるで梅雨の晴れ間のさわやかな風が如し・・・などと思いつらねていましたが、前進あるのみの先輩達は、拙者の心の叫びは無視し、前進あるのみで新しいお店に突撃です。いくぞ!ラメン探検隊!

お店は二番町に本店がある「骨太 BUTAMEN」の新店舗。平和通り店です。
ここはスタッフのTシャーツにも明確に記してあるよーに「東京チャッチャ系」なる豚の背油をスープにぶっかけるのが特徴で、しょうゆダレにスープをすすぎ、背油をチャッチャ。東京のホープ軒に代表される「豚骨しょうゆ系」のお店です。いわゆるあっさり系の「支那そば」とともに二大東京ラメンと言われています。
e0047038_4531229.jpg
そういえば昔、環七に「土佐っこ」とゆーいつも長蛇の列の背油を振るラメン店がありましたが、ココは麺を食べてるうちにスープが固まる!とまで言われギトギトチャッチャ系の元祖とゆーかチャッチャチャッチャチャッチャ系とゆー位背油をぶっかけてましたね。とうに無くなったのですが、今は歌舞伎町裏に「環七土佐っこラーメン」とゆー系列か暖簾買いかのお店があるようです。
さて、ハナシは「骨太 BUTAMEN平和通り店」ですが事前情報で、馬油入りの「黒ラーメン 550円也」がうまいとゆー噂。早速それをオーダーすると、野菜の量と油の量を聞かれます。人生普通の日々是好日の拙者は「全部普通」を注文。
早速いただきまーす!なかなか美味しいラメンです。しかも550円は安い!二番町ってこんなに美味しかったかしらんと「これ麺とかスープとか二番町と同じ?」と聞くと「同じですよ!ただ黒ラーメンはココだけ!」とご返事。味覚の記憶なんて不確かなものです。
e0047038_4533258.jpg

ただし野菜の量は失敗、普通と頼んだ拙者のはAカップ位。多くと頼んだお隣さんはDカップ位の山盛りに!キャベツももやしもしゃきしゃきでめっそう美味しかったので、次はぜひともDカップご指名です。ちなみに、ラメン専門用語では「勝ち盛り」というらしい。

しかし、こんな食生活では夏痩せ目標などあさっての方向ですね。
オロロ。
[PR]
by conrans | 2006-07-22 06:00 | 外食 トップ▲
<< ケーブル大全 YOU TUBE! >>