日記とオーディオネタ
by conrans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2006年 01月 25日
dynaudio C2
1月は会社の決算期で何かと忙しい。
忙しさハイというのか、えーーーーいイッタレということで年始早々SPをバージョンアップした。
DYNAUDIOのC1というブックシェルフ型からC2というフロアスタンド型への1段階アップだ。

1段階のアップなのだが、ブツはとても大きな木箱に入って到着した。
しかも本体自体も予想よりはるかにデカい。アリャリャ。
2階まで運送屋さんとヒイヒイ言って搬入据付。
こりゃ、ウマく鳴らぬのでお返ししますわ、などとは簡単に言えないヒイヒイスピーカーである。
このノッポのヒイヒイスピーカーもちょっとやそっとじゃココを動かないわよ!という感すらする。

てなことで既存の小さな大理石の上にポン置きで早速音出し。
スピーカーのボックスボリュームが今までの4倍になっているのだから、音に余裕がありありでムフフ。
よく、「朗々と鳴る」と表現する人がいるが、まさにそんな印象だ。
その分、今までのブックシェルフのようなスピード感とか切れ味は減少する。反面、表現が生生しくなるといった感じか・・・・。まだまだイロイロと悩ましいところもある。
ただ、音はユニットも同じなので今までの延長線にあり、違和感は全く無いのもいとウレシ。。

ま、新しいブツが手に入りまたまたご満悦の今日この頃である。
e0047038_113070.jpg

[PR]
by conrans | 2006-01-25 07:25 | オーディオ トップ▲
<< 脱LP デジタルアンプSD05 >>